ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
あかね空に吹く風543
2013/06/28 21:02:32 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
三月も下旬に

なるとかなり

暖かくなって

来て春らしく

成っていた。

若林さんから

連絡があり

小麦の価格が

二万五千円七百

円まで安く

なっていた。

またコーンも

二万円三千

五百円まで安く

なっていた。

私はこのあたり

で小麦は購入

しておこうと

思っていた。

沢沼さんにも

小麦のこの価格

は安いと思い

ますと言った。

私、前から小麦

二万トン購入

したかったの

ですと言った。

週末に新都心の

花時計に来て

欲しいと云い

購入資金を渡す

と言った。

私は竹田さん

にも小麦の価格

を伝えると

三千トン購入

して欲しいとの

ことだった。

小切手は空港で

渡すとまで

言った。

北田さんからも

小麦二千トンの

購入資金を

依頼され受け

入れた。

竹田さんにも

北田さんにも

二千円高く

なったら売却

するようにと

言った。

はながすみに

行くと柴田の

叔母さんは

浦添にある

病院に

インフルエンザ

と肺炎の疑いで

入院していると

言った。

私はすぐに病院

に行った。

インフルエンザ

だった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風542
2013/06/28 17:59:06 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
翌日も寒さは

衰えなかった。

北田さんから

連絡があり

清水さんは

辞めましたが

私は辞めません

のでよろしく

お願いしますと

言った。

小麦三万トンの

売却利益配分金

の百万円、

若林さんから

受け取られて

下さい。

北田さん自身の

コーンの

二千トンも

北田さんのです

から安心して

下さい。

小麦がかなり

安くなって来て

いますのでもう

少し安くなって

きましたら購入

されたらいいと

思います。

購入資金は私に

相談して下さい

と言った。

ありがとう

ございます。

よろしく

お願いしますと

言った。

こうして三月も

下旬を迎えて

いた。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風541
2013/06/28 17:15:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
翌日は雨だった

。春になったと

云っても寒さが

厳しかった。

若林さんが

小麦は二万六千

十円ですと

言った。

コーンは

二万三千七百円

だと言った。

山野さん

それからと、

ため息をついた

。清水さんとは

昨日会ったの

ですよね?

そうですよと

言った。

清水さん今日

から辞める

そうですよ、

今先電話が

ありました。

友野田さんと

云う人から

山野さんに電話

があり

もう勤められ

ませんと山野

さんに伝えて

欲しいと云って

いました。と

言った。

そうですかと

言って切った。

北田さんも

どうなること

やらと

開き直っていた

。ただ奈良に

行きあの法隆寺

で清水さん達と

会ったのが

思い出されて

いた。

私は一日中憂鬱

だった。

帰りにホテル

グランド

キャッスルに

行った。

竹田さんから

久しぶりに電話

があった。

コーンの価格が

安くなって

いますねと

言った。

今に高くなると

思います。

それより小麦が

かなり安く

なって来て

いますので

もう少し安く

なったらまた

小麦を購入して

みたいですね。

資金の事なら

相談して下さい

と言った。

そうですか、

よろしく

お願いしますと

言った。

竹田さんは

元気があった。

私も小麦が

かなり安く

なったら

購入しようと

思っていた。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡58
2013/06/28 15:11:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私は柏木さん

からこの話しを

聞いて失踪の

糸口がどこに

あるのか全く

見いだせな

かった。

中部聖南十字会

病院の事務局長

は此処まで

よく教えて

くれたものだと

思った。

柏木さん

どこから調べれ

ばいいのです

かねーと云い

ビールばかり

飲んでいた

。この失踪事件

は全く振り出し

から考えないと

いけませんね。

事件でいう

あの初動捜査

とか云うもの

ですねと

柏木さんに

言った。

それにしても

平成十四年の

夏の時の事です

からねー。と

二人とも唸って

いた。

菜々子さんの

話しでは姉の

奈穂子は病院の

勤務に出かけた

まま、

そのまま失踪

した。と言って

います。

柏木さんが

あの平成十四年

の夏、

何があったの

でしょうねーと

言った。

私が柏木さん、

奈穂子さんが

失踪したと

警察署および

消防署に届け

出た時点の記録

は必ず残されて

いると思います

。柏木さん

坂本健一君と

一緒にその

あたりから

調べて下さい。

その時、

どのあたりを

どんな人達で

何日ほど捜索

したのかと云う

ことですね。

柏木さん、

奈穂子さんは

その日

病院には行って

ないのですよ。

誰かと会って

いた可能性は

ないですかねと

言ったが

柏木さんは全く

わかりませんね

と言った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

あかね空に吹く風540
2013/06/28 13:58:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
清水さんと珈琲

を飲みながら

話しをした。

倉沢さんが

辞めて隣りの

花山さんの

事務所で働く

そうです。

清水さんは

最近逆にあちら

から移られた。

私が小麦の購入

を始めたばかり

にいろいろ

あって責任を

感じています。

事務所を移ろう

かとも思って

おります。

いろいろな人達

の出入りもある

ようで心配して

います。

清水さんはどう

思いますかと

言った。

私は花山さん達

はいろいろな人

の資金が入り

込んでいます。

もう長くは

つづかないと

思っています。

その資金と云う

のも融資を

受けてのもの

です。ですから

山野さん事務所

を移す必要は

ないと思って

います。

倉沢さんのこと

は良くわかり

ません。と

言った。

それでは

私の小麦

三万トンの売却

に伴う分配金

ですと言って

百万円を

手渡した。

清水さんはまだ

勤めて間も

なかった。

その後

いろいろな事が

あった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 2 件を表示 ]