ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
遥かなる海峡60
2014/02/08 15:22:30 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
能登の海で刺身

を食べながら

こんな話しを

しているとは

誰一人として

思ってはいない

だろう。しかし

話しは深刻なの

である。

病院に来てくれ

と言われ菜々子

さんの従兄の

田川吾一さん

と病院には

出向いたよう

ですねと言った

。菜々子さんは

そうでしたと

言った。

私吉澤が従兄の吾一

兄さんと一緒に

病院に行った

のはどうして

ですか?と

尋ねると、

その時から

家族だけでなく

田川の

叔父さんや

叔母さんにも

知らせて

いました。

それで叔父さん

が吾一と一緒に

病院に行って

事情を聞いた方

が良いと云う

ことで行き

ました。私は

それから平安座

では大騒ぎに

なったと云う

ことですかと

言った。

そうでした。と

菜々子さんは

遠い日を

思い出して

いたようだった

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡59
2014/02/08 15:16:23 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
暫くして私は

菜々子と

那覇大橋の近く

の能登の海で

会っていた。

菜々子に

姉さんの奈穂子

さんが失踪した

平成十四年の夏

の頃の事を

じっくりと

思い出して

もらっていた。

菜々子さんは

姉さんは病院に

出勤すると

云ってアパート

を出たと云って

いますが

出ただろうと

思っていたの

です。

奈穂子さんは

失踪した日より

前に病院に

三日間の

有給休暇願いを

出していたの

です。しかし

病院では三日間

たっても出勤

しなかった。

なお一週間

待ったが出勤

しなかったので

家族である

菜々子さん達に

知らせた。

病院からの電話

は菜々子さんの

お母さんが

取られたと云う

ことですねと

云うと

そうでしたと

言った。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡58
2014/02/08 15:13:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私は柏木さん

からこの話しを

聞いて失踪の

糸口がどこに

あるのか全く

見いだせな

かった。

中部聖南十字会

病院の事務局長

は此処まで

よく教えて

くれたものだと

思った。

柏木さん

どこから調べれ

ばいいのです

かねーと云い

ビールばかり

飲んでいた

。この失踪事件

は全く振り出し

から考えないと

いけませんね。

事件でいう

あの初動捜査

とか云うもの

ですねと

柏木さんに

言った。

それにしても

平成十四年の

夏の時の事です

からねー。と

二人とも唸って

いた。

菜々子の

話しでは姉の

奈穂子は病院の

勤務に出かけた

まま、

そのまま失踪

した。と言って

います。

柏木さんが

あの平成十四年

の夏、

何があったの

でしょうねーと

言った。

私が柏木さん、

奈穂子さんが

失踪したと

警察署および

消防署に届け

出た時点の記録

は必ず残されて

いると思います

。柏木さん

坂本健一君と

一緒にその

あたりから

調べてみて下さい。

その時、

どのあたりを

どんな人達で

何日ほど捜索

したのかと云う

ことですね。

柏木さん、

奈穂子さんは

その日

病院には行って

ないのですよ。

誰かと会って

いた可能性は

ないのですかねと

言ったが

柏木さんは全く

わかりませんね

と言っただけ

だった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡57
2014/02/08 15:10:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
暫くして柏木

さんと金城ダム

近くのスナック

花園であった

。ビールが

おいしかったが

話しは

まずかった。

柏木さんの話し

はこうである。

柏木さんは

田川菜々子と

一緒に

沖縄中部聖

南十字会

総合病院を

たずねた。

柏木さんは

事務局に行き

以前看護士

として勤めて

いた田川奈穂子

さんの家族の

者ですが

内科病棟の

島仲婦長に会い

たいと言った。

暫くまたされ

年配の男の人が

きてあちらへ

どうぞと別室に

通された。

名刺を渡された

。事務局長

杉崎山秀次と

あった。

お尋ねの

島仲婦長は

一年半前に辞め

今は北部の

北端総合医療

センターにいる

と言った。

そこで柏木さん

は平成十四年

当時のこの

病院の内科と

外科の部長が

誰だったか

教えて貰いたい

と言った。

暫くまたされ

たが古い

パンフレットを

持って来て、

内科部長は

崎之島部長、

外科部長は

留見長部長

でしたと言った

。失礼ながらと

柏木さんは先に

辞めた

島仲婦長と

親しかった

看護師を教えて

欲しいと言った

。暫く待た

されたが那覇に

ある

那覇中央赤十字

病院の

小児科病棟の

河下田さんだと

言った。最後に

柏木さんは

杉崎山事務局長

に聞いた。

事務局長さんは

この田川

奈穂子さんの

失踪事件をどう

考えておられ

ますかと云うと

人間関係が嫌に

なり辞め

県外にでも

行かれたの

でしょうと

さらりと言った。

柏木さん達は

ここまで

聞き出していた

。 つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

遥かなる海峡56
2014/02/08 15:04:27 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
田川菜々子は

長い間の姉

の奈穂子の失踪で

かなり疲れ切

っていた。

私はもう

菜々子一人では

限界だと思って

いた。

菜々子さん

柏木さんと

もう一度、

内科病棟の

島仲婦長と

会って下さい。

何を聞くかは

柏木さんに

伝えておきます

。田川吾一

さんの話しも

単なる感じかも

知れません。

菜々子さん

もう一つ、

東山律江さんの

写真を手に

入れて下さい。

奈穂子さんと

一緒の写真が

必ず有ると

思いますと

言った。

私は柏木さんと

例の金城ダム

近くの花園に

行った。

ビールが

美味しい季節に

なりつつあった

。ビールを

飲みながら

先日の菜々子と

の話しをした。

菜々子さんは

吾一の

話しにどうも

賛成ではなさ

そうだったと

言った。

柏木さん、

奈穂子さんが

当時勤めていた

沖縄中部聖

南十字会

総合病院に行き

奈穂子さんが

勤務当時の

島仲婦長に

会って来て

下さい。

特に外科病棟と

外科手術および

内科部長と

外科部長の名前

など小さな事

でも聞いてきて

下さい。

また何故

東山律江さんが

病院を辞めた

のかの事情も

是非調べてみて

下さいと言った

。 つづく


コメント(0)
トラックバック(0)