ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
黄色い花の咲く頃939
2015/03/18 13:31:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私は遺産相続を

してあと小麦の

購入を続けた。

私がそういう事

に手を出さな

ければ桜木さん

も名取さんも

また他の人も

生活を破壊せず

に済んだのでは

と私は自分を

責めていた。

私はこのままで

良かったのか

悪かったのかと

自問自答して

いた。近く

桜木さんや

名取さんに会い

その事を尋ねて

みようと思った

。私は数日後

西原町の青雲寺

のお坊さんに

石嶺の家で

お仏壇を拝んで

貰った。

お坊さんが

よく一人で

なさっています

ねと感心して

いた。

帰りがけに

これから住むと

云う方に

お花とお茶の

お供えを頼んで

下さいと言った

。私はなんと

なくホットして

いた。

私は名取さんに

お坊さんに

拝んで貰い

ました。

簡単な送別会を

兼ねた食事会を
新都心で

良かったら

やりましょうと

云い妹の里子

さんも

一緒に

中華飯店花楼まで

来るように

言った。

花楼は

最近出来た店

だが鳥料理が

珍しいと評判

だった。

名取さんらが

先に来ていた。

ビールを注文

した。名取さん

が今日は

山野さんの

退職慰労会です

とか言っていた

。お坊さんに

お仏壇を拝んで

貰いました。

またこれから住む

名取さんらを

守って下さいと

お願いしました

と言った。

料理が運ばれた

。ところで

妹の里子さん

にこれは私から

のお礼ですと

云い

五百万円の

小切手を渡した

。本当に良いの

ですかと云い

嬉しそうにして

いた。

もう話す機会も

無くなりました

。石嶺の部屋は

リフォームの

業者が入り

少し新しく

なりました。

ベッドも二つ
新しいのが

入っています。

洗濯機に冷蔵庫

にクーラーも

取り替えが

月末までに

完了する予定

ですと言った

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

黄色い花の咲く頃938
2015/03/18 13:26:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私はこれからの

不安はあったが

浅野の指示通り

する事にした。

清水さんから

連絡があり

早くも私が

京都に行った

後の事を聞いて

いた。

青木さんからの

頼みで及川さん

から了解を得て

これまで通り

事務所を使って

下さいと云い、

名取さんだけは

小麦の仕事には

関わらさないで

下さいと言った

。花山さんは

元気ですかと

聞くと連絡が

ないと言った。

水沢さんと

白河さんから

幾らか融資は

受けられません

かと聞いていた

。清水さん
自分でお願い

してみて下さい

と言った。

青木さんから

名取さんは

山野さんとの

約束を守って

他の仕事をする

とのことですと

言った。

桜木さんは

東京の実業家

からの資金提供

は駄目だった

とのことです。

実情は資金は
ほとんど

なさそうです。

可哀相ですねと

言った。

青木さん百万円

振り込んで

やって下さい。

青木さんには

私から手渡し

ますと言った。

桜木さんが

気の毒になって

来た。生活は

出来るだろうか

と心配だった。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

黄色い花の咲く頃937
2015/03/18 13:23:06 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
翌日、私は

浅野内科医院に

行き浦川さん

から京都の資料

を受け取って

ホテル

グランド

キャッスルに

行き詳細を

読んだ。

私は学力を

付ける為に全て

浅野が勧めて

くれた通りに

することにした

。浅野が一枚の

紙にこう書いて

いた。

二月一日に

京都についたら

直ぐに

京都市内に

ホテルを予約

する。

それから京都の

南禅寺の近く

までタクシーで

行き洛北宇田川

不動産に行き、

烏丸通りの

白河珈琲店の

主人の紹介で
来たと云い

これから住む

マンションの

契約を交わす

こと。

その後不動産の

紹介で家具屋に

行き日常生活に

必要なものを

揃えたらよい。

寒い時期だから

電気屋さんに

行きアドバイス

をうけたらよい

。暫くは

ホテル住まいも

致し方ない。

それから

住んだらよい。

生活の基盤が

しっかりしたら

受験関係の塾を

たずね入学の

手続きをとる

こと。

個人指導の人

とはしっかり

指導料などを

決め落ち着いて

から本格的な

受験勉強に

はいれ。
白河珈琲店に

行き本が読める

ので集中して

頑張ってみる

こと。

なるべく

携帯電話は

掛けるな。

必要なら

こちらからする

。京都の冬は

大変寒く寂しい

かも知れないが

何とか乗り

越えてくれ。

男子たる者、

決して挫折して

帰って来るなと

書かれてあった

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

黄色い花の咲く頃936
2015/03/18 13:20:31 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私は青木さんと

連絡を取った。

桜木さんから

連絡があり早く

百万円の

ボーナスを

振り込めと

言っています。

青木さんに

任せてあると

言った。

桜木さんの様子

を聞き青木さん

の判断に任せ

ます。

振り込みをした

ならば知らせて

下さい。

私から青木さん

に百万円は渡し

ます。

名取さんは

清水さんらと

今後どうして

いきそうか

清水さんに

聞いて教えて

下さい。

京都に行く日が

せまっています

。この日曜日

にはお坊さんを
呼び暫く家を

留守にする。

代わりに

名取さんと云う

方に住んで貰い

法事もやって

貰う事にする

ので安心して

私を京都に

行かせ大学に

進学させて

欲しいと拝んで

貰う事にして

いるので

名取さんのこと

はよろしくと
言った。

桜木さん帰って

来たのて゛す

か。桜木さん

かなりの

資金が出来たと

聞いています。

山野さん

ボーナスの

振り込みは

止めましょう。

また今のところ

名取さんは

清水さんらとは

小麦の仕事は

しないと思い

ます。

また私からも
名取さんは

他の仕事をする

よう強く

勧めます。

と青木さんは

言った。

私が 桜木さんの

これまでの

小麦関係の

売却益と

利益配分金の

合計はざっと

八千万近く

はなっていると

思います。

しかし、

今のところ

ほとんど無いと

私は睨んで

います。

私はあの

詐欺紛いの

グループが

憎いのですと

何故か声を

荒げていた

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

黄色い花の咲く頃935
2015/03/18 13:09:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
浅野には

心から感謝して

はいたが医科大

にはまだ抵抗が

あった。

二月まであと

二十日に迫って

いた。

それとともに

この黄色い花の

咲く頃

もそろそろ終わり

を迎える。

桜木さんから

連絡があった。
新年の挨拶も

ないまま、

山野さん私は

まだ昨年の

ボーナスを

受け取って

いません。

早めに振り込ん

で下さいと

言った。

桜木さんは

東京に行かれ

実業家の方から

かなりの資金に

ついて話し

合われたと

聞いています。

百万円の額で

そんなに慌てる

ことはない

でしょうと

言った。

私は青木さんと

話し合われ

青木さんから

振り込みをして

貰って下さいと

言った。

最後に私は

奈良法隆寺で

お会いした三人

と名取さんの中

でも桜木さんを

一番信頼出来る

方だと思って

いました。

桜木さん自身も

小麦とコーン、

それに配当金

などでかなりの

額になっている

筈です。

百万円どころ

では有りません

。アルルの森

では楽しく

過ごしました。

桜木さん

いろいろ

ありがとう

ございました。

と云い切った。

私が桜木さんに

手渡した金額は

全て詐欺

グループに

騙されて何も

役に立たな

かった事に

なつていた。

私は怒りがこみ

上げてきた。

桜木さんが

可哀相だった。

本当に可哀相

だった。
涙が出た。

二月を前にして

私はこれからも

悲しい思いを

するのだろうと

思っていた

。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)