ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ385
2017/05/05 20:22:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 385 倉田洋平の母親は野中部長、明日にも那覇警察署に行き、今度の件を詳しく話し宮沢智恵子の捜索願を出して下さい。小野寺経理部長は社内から何人かを選んで宮沢智恵子の所在確認をして下さい。その事についての費用は全て私が出しますからどうぞよろしくお願いいたしますと言った。先の社長の奥様である。二人は全力をあげる事を約した。最後にもし宮沢智恵子の所在がはっきりし、智恵子が心から詫びて貰えれば私はあなた方にそれ相当額のお礼金は差し上げますと言った。倉田洋平の母親はかなりプライドの高い女性であったのであった。その時の母親は大変な迫力で二人に頼んでいた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ384
2017/05/05 19:59:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 384
少し前にさかのぼる。倉田洋平と宮沢智恵子の結納の日、突然智恵子が姿を消した。結納金は二千万円であった。ここから後の倉田洋平の母親について書いておく。結納の日から約十日経っていた。倉田洋平の母親は倉田総合産業に連絡し野中総務部長と小野寺経理部長を那覇のハーバービューに来て欲しいと言った。そこで倉田洋平の母親はかなり険悪な様子で部長二人に言った。沖縄でもかなり名の知られた倉田総合産業の息子が結納の日に相手が姿を消したともなれば世間の笑い者である。私はあの宮沢智恵子を絶対に許す事は出来ないと怒りで渦巻いていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)