ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ476
2017/07/30 13:42:38 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 476
倉田洋平と野中は那覇の久茂地にあるフランス料理店、ラ、セーヌに行った。久しぶりに友坂理恵と会った。洋平が友坂理恵さん、異常がなくて本当に良かった。あなたのこのすばらしい胸にまたたっぷりと触れることができると思うと嬉しいですと言った。友坂理恵は、御心配かけてしまってすみませんでした。御見舞い金ありがとうございましたと言った。何故か、御見舞いは倉田さん達と奈津子だけでしたとも言った。洋平が私は来月宮沢智恵子さんに会うため札幌に行きます。そして、何故結納金を持って姿を消したかの事情を聞いてきます。帰りましたらお話ししますと言った。困った事がありましたら野中と相談して下さいと云い、医療費の足しにして下さいと洋平は百万円を友坂理恵に手渡した。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ475
2017/07/29 13:42:47 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 475

倉田洋平は札幌に行く準備を進めていた。宮沢智恵子に何を持っていってやるか思案した。まず砂糖てんぷらを五十個、シークァサージュウス二十本や肉類やその他の菓子、果物等を前もって札幌に送る積もりだった。そういった時、宮沢奈津子から連絡があり十一月の二日の正午に札幌市時計台の前で待っているそうですと言った。来週の週末に迫っていた。洋平はやはり宮沢智恵子に会いたくて堪らなかった。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ474
2017/07/29 12:37:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 474
野中は副社長になれたのも洋平あっての事だと思っていた。洋平の言うのを静かに聞いていた。野中、友坂理恵は退院した。精密検査は異常なしと言った。二人で退院祝いをする。友坂理恵と連絡をとりフランス料理店でも予約してくれ。医療費もかなりかかっただろう。幾らか渡しておこう。十月中にやつてくれと言った。そして、野中、夏のボーナスまだ支給されないだろう。私から経理部長に掛け合っておくと言った。倉田洋平は確かに人情味にはうすい。しかしやるべき事は不思議なほどやつていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ473
2017/07/29 11:50:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 473
倉田洋平は野中を呼び、小料理店のあかぎに行く時、その店に移った沼田安子に渡して欲しいと百万円を渡した。その上で野中、赤木桂子は野中と私からかなり資金の融資を期待している節がある。これ迄にかなりの詐欺等の被害を受けてきたらしい。沖縄の女性は他府県からきた詐欺師紛いに弱いからなーと言った。もうすぐ十一月だ。宮沢智恵子に札幌で会って来る。これまでの経緯がわかるだろうと言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ472
2017/07/28 12:25:52 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 472
倉田洋平は、宮沢奈津子に私と外国なんて、奈津子さん、沖縄で頑張るのですよ。まだまだ支払いがあるのですね。もう、会えないかも知れません。その上で洋平は言った。智恵子さんに札幌で会った後、智恵子さんが心から今回の結納の件は悪かったと謝ってくれれば奈津子さんにもそれ相当の生活費の援助をさせて頂きます。沖縄を離れてはいけませんと言った。奈津子は良くわかりましたと小さな声で言った。宮沢奈津子には少なくとも姉の智恵子が倉田洋平をある面苦しめていたことがある意味で奈津子自身をまた苦しめていたのだろう。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]