ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ540
2017/09/30 16:15:48 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 540
友坂理恵も寂しそうな顔になった。洋平はまだ宮沢智恵子についてはよくわからないところがあった。忘れようと思っていたがまた思い出す。宮沢智恵子にはかって遠洋マグロ漁船の乗り組み員の所謂海の男がいた。その男と今度の結納の件が結びついていたのではないかと。宮沢智恵子はあの日、釧路の尻羽岬には下見に行った。そして洋平を札幌市時計台の前で会う約束をその釧路の尻羽岬に変更する積もりでいた。なぜか?宮沢智恵子は結納破棄の汚名から逃れる為に洋平を尻羽岬の断崖に突き落とす計画であった。海の近くにはあの海の男がいた。しかし智恵子は誤って崖下に落下して助けられた。そして、逆に倉田洋平が献身的に付き添った。そしてその事実を後で知ったのではないかと?急に、友坂理恵がそろそろ場所を変えませんかと言った。つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ539
2017/09/24 12:57:02 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 539
友坂理恵はかなり洋平の事を心配していた。友坂さん色々御心配かけました。もう大丈夫です。友坂さんも胸の異常はすっかりいいですか?と洋平は聞いた。大丈夫です。倉田洋平さんに今夜辺りしっかり揉んで貰います。長い間、揉んで貰っていませんからと云い笑っていた。また友坂理恵はかなりビールを飲んでいた。近くのダイヤモンドホテルに誘おうとしていた。洋平も何時までも悲しんでもおられない。今夜は友坂理恵に慰めて貰おうと思っていた。友坂理恵が葬儀の後、宮沢智恵子に会いましたが、大変悲しんで、倉田洋平さんが可哀想と長い間泣いていましたと言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

秋のジョーク
2017/09/24 11:28:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
忘れ物

女が婦人科医に電話をかけてきた。先生、失礼ですが、そちらに下着を忘れていませんかと言った。すると先生が、いいえ、ここに下着の忘れ物はありません。すると、女が、わかりました。それじゃ弁護士さんに電話してみますと言った。


コメント(0)
トラックバック(0)

秋のジョーク
2017/09/24 11:16:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
秋のジョーク

はじめまして。僕の為に裸のモデルになって頂けませんか?と三郎が言った。すると、私はモデルじゃないのと花子は言った。大丈夫です。僕も画家ではないですからと三郎は言った。


コメント(0)
トラックバック(0)

都の日暮れ538
2017/09/24 10:40:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 538
ロンドンの大手スーパーマリーの二代目とは洋八はロンドン大学の大学祭で知り合いになりよく二人でイギリスを旅行したそうである。二人は久しぶりに会い楽しそうであった。ロンドンのスーパーマリーでは今年から本格的に日本の伝統食品を販売することになったそうである。年間五億円、日本食品を買いたいのでその契約に来たと言った。契約後、必要に応じて発注するとの事だったが、倉田洋平はかなりの低価格で売却すると約した。洋八はその経営陣と一緒に東京に出発した。洋平は洋八の大型商談を喜んでいた。洋平は友坂理恵と久しぶりに那覇新都心の中華楼で会った。友坂理恵はかなり明るく振る舞っていた。洋平を元気ずけようとかなり気を配っていた。冬にも関わらず上着の下は薄着で大きな胸の形がくっきりと見えた。またその日はスズランの香水がただよっていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]