ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
あかね空に吹く風344
2013/04/29 10:52:17 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
三月も近く

なっていた。

県外では梅の花

が咲き始めて

いると云う。

私は浦添の

はながすみに

行き入所費用を

払った。

十二万五千円

だった。

叔母さんの

預金から

引き出すのは

しのびなかった

。沢本さんは

風邪で休んで

いた。

職員にケーキを

渡した。

たいしたケーキ

ではないが

喜んでいた。

浅野から連絡が

あり元気かと

聞いていた。

週末にかすが乃

で会おうという

ことになった。

私は昼休みは

殆ど外には出な

かった。

帰りはなるべく

トイレと廊下の

掃除をした。

長瀬課長が出張

で留守にして

いた。

三月にはお墓の

完成祝いに

垣間さんだけは

参加してもら

おうと思って

いた。

清水さんに電話

をした。

北田さんの

その後の様子を

聞いた。

もうすぐ退院

だが検査の結果

はまだ出ないと

言った。

乳腺の検査が

主だと言った。

個室に移って

いると云い

山野さんに心配

かけ済みません

と言った。

医療費が不足の

時は言って

欲しいと云い

お大事にと

伝えて欲しいと

言い電話を

切った。

いつになったら

紀子姉さんは

帰って来るの

だろうとふと

思っていた。

つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。