ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ548
2017/10/08 14:10:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 548
倉田洋平が奈津子に言った。そうですか。早く良くなって欲しいですね。ところでと洋平は少し躊躇ったが、智恵子さんは私を釧路の尻羽岬に誘いだそうとしていたのだろうと思っています。札幌市時計台の前で予定通り会っていたら…と思っています。また、花林育子さんはさぜ小樽に行く必要があったのですかね。専務だった倉田英二が智恵子さんの動静を知る為に北海道に行かせたのですかねと言った。沼田安子さんの話しでは、倉田英二と花林育子さんは北大病院に智恵子さんを見舞っています。この辺りは良く分かりませんねと言った。その間奈津子は黙って聞いていた。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。