ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ597
2018/01/02 14:00:30 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 597
倉田洋平は暫くは夢心地だった。今先の電話は本当にあの宮沢智恵子からだったのだろうかと思っていた。兄の洋八の事もその時は忘れていたようだった。友坂理恵が洋平さんどうなさったのですかと言われ我に返った。友坂さん兄の洋八が昨晩意識が奇跡的に戻った。まだ心配ではあるがと言った。友坂理恵はまあーそうですか。洋平さん良かったですねと言い、泣いていた。洋平が友坂さん、今先あの宮沢智恵子さんから本当に久しぶりに電話があったよと言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。