ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
都の日暮れ651
2018/04/14 11:13:38 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都の日暮れ 651
洋平と緑川さわ子は駐車場に一時間ばかりいて帰った。緑川さわ子は肉体的には十分に満足でき、洋平は久しぶりに女体を堪能した。帰りに洋平は緑川さわ子に十万円をわたしている。ただ緑川さわ子がどうして経済的にこうまで困窮しているのかを、榊原秋子から聞いてみたくなった。兄の容態も日に日に良くなりつつある事が目に見えてわかってきた。兄の洋八には宮沢智恵子と奈津子がもうすぐ東京に行くらしい。洋八の退院も早まる見通しだと言った。そして、退院後の介護は友坂理恵がみることになったと言った。その夜、洋平は那覇の松山の高級クラブに勤めているという榊原秋子に会いに行った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)