ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
夢の彼方に74
2019/01/13 13:16:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
夢の彼方に 74

暫くして、赤川一子から連絡があり、なるべく早く会いたいと言った。今、地質調査の報告書の作成と、知り合いの人の病気見舞いで忙しくしていると言い、来週あたり新都心の新ダイヤモンドホテルで会う事にした。暫くして、名護の道の駅の福原初江から連絡があり、妹の見舞いに行ってくれてありがとう。妹の芳野は湯沢さんが来てくれてとても喜んでいたよと言った。湯沢はお大事にと言うのが精一杯だった。段々、秋も深まって来ていた。その時、湯沢の妹から連絡があり、最近母親の疲れが普通でないので、今度那覇市立病院で診察を受けさせようと思っていると言った。
つづく


コメント(0)
トラックバック(0)