八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
映画『RUNAWAYS』!!
2012/01/17 09:44:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 映画

   
♪チェチェチェ…チェリーボム…♪

で、お馴染みのRUNAWAYS♪ 

バンドを一度は試みた人は、

出会っているはず。

この度、映画になりました。

デビューしたころは、まだ15歳だなんて...。

 若さ全開のガールズロックバンド。 よいわーー!

ジョーン・ジェットかっこよすぎ

シェリー役のダコタ?ちゃん、大きくなったわね。

また、バンドやりたくなった...。

三十路越えギャルバン、復帰させようかな。

ランナウェイズ


1975年のロサンゼルス。ロックスターを夢見る15歳のジョーン・ジェットは、クラブで出会った音楽プロデューサーのキムに自分を売り込む。キムはジョーンに十代の女の子だけのバンドを組ませるが、何かが足りない。そこに“普通の可愛い女の子”には飽きたらないシェリー・カーリーがボーカルで加わる。こうしてガールズバンド“ランナウェイズ”がデビューした。しかし成功と引き換えに、バンドはトラブルを抱えることに…。

 



コメント(0)

『パイパティローマ』って映画、知ってる??
2012/01/06 09:54:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 映画

雨、雨、雨…

恵みの雨だろうが、朝から降られると

身体の細胞が、マイナスイオンを吸収して

だらりと横にうなだれてしまう。

そうなると、縦の姿勢にもっていくのが、

もっとつらくなり、めんどくさくなる。

そんな日は、あまり逆らわずに、横の姿勢で過ごす。

ここしばらく、縁遠くなっていた、映画鑑賞に浸るのだ。

島に映画館がないだけに、頼りになるのは、レンタル屋だが、

島の(沖縄全体だと思うが)レンタル屋には、

必ず沖縄コーナーがあり、

八重山がロケ地になっている映画も多い。

最近では、台湾からも撮影に来ていた。

そんな中で、身近な人が意外な映画出演していることを知った。

『ナビィの恋』でもお馴染みの、中江裕司監督の初期の作品、

『パイパティローマ』である。

そう、これにくされずしぐわぁーの、白百合という島酒を作っている

池原こーいちが出ている。

白百合菌をばらまいてる奴で、約30年間、

フォークをスリーコードだけのギターで、唄ってもいる。

「映画、出たことあるど。」というので、

一か所だけ貸し出している、ビデオを借りに。

プリプリのキーボードの人の出演映画で、

彼女の島の案内役?誘導人ででている。

「僕が案内しますよ」と、お姫様だっこをし

のりば食堂に、連れて行く。

なんとも、ゆるい内容だが、かなりウケル。

内地で観ていたとしても、知ってから観ると、

価値のある映画になる。

最近では、ビギンの青春時代の映画『恋しくて』の

主人公の子などにも出会えたりで、実におもしろい。

よかったら、白百合好きの方、観てほしい!



コメント(0)