八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
本日、公設市場前の店にて!
2011/12/28 09:52:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 夜のこと

 2011年もあとわずか…なんだ。

年末イベント、満開の今日この頃、

公設市場前にある、地下のお店、

「すけあくろ」で、

12月28日(水)の今夜19:00より

『2011−2012すけあくろスペシャルサンキュウLIVE』

が、あるそうな。

オーナーの光ってる男さんが、

「寒い日にはよ、おでん食べながら、飲みたいさ。」

の一言から始まった、恒例の年末イベント!

オーナーお手製のおでん(てびち入り)と、

島でこよなく音楽を愛する人達の音楽をつまみに

酒を飲んで、福を呼ぶ

あじくーたーな人たちが集まる

なかなか、濃い〜イベントだそうだ。

年々お世話になっている人、今年初めて参加する人、

忙しい年末だが、是非参加してほしい。

一応、出演者は、

池原コーイチバンド、池田真作、ストゥピット・ドッグ、2Ire、ミヤラーズ、

マルセイユバンド、スタンドカラ―、74、喜舎場と具志堅、なるとバンド、

モッチバンド、などなど。

ほんと、豪華!!

※コスプレ可



コメント(0)

2012.石垣島マラソン
2011/12/27 09:42:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 マラソン

 毎年、1月に開催されている

石垣島マラソン。

今年、10キロを走った。

昨年も10キロ走ったが、続けることはできず、

あまり練習もしないままの挑戦。

毎日、飲んだくれている割には、なんとか無事完走。

完走証を見せまくり、ワインのおねだり。

でも、このまま終わっていいものかと、

最近の己自身のテーマの一つでもある『継続』ということが

どんなものなのか?と、興味が湧き、

走ることを続けてみることに。

そして、運動嫌いの運動音痴のこんなわたしだが、

なんとか、約1年、続けられている。

2日走って、1日休む。

2012年のマラソン大会は、1月22日。


23キロのハーフコース。

あの例のバンナ公園横の坂を走らないと終わらないコース。

無事、完走できればいいが。

まずの勝負は、年末年始での暴飲暴食


あー、見てるだけでしんどい(+_+)

ゴールで、ワイン持って

待っててーーーー!!




コメント(0)

南の島でも、寒いもんは寒い!
2011/12/26 09:37:58 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日常

 今年の島のクリスマスは、寒すぎた。
 
西表の大原で、13.8℃

波照間で、14.6℃(確か…)

そんでもって、石垣の登野城で、14.8℃

数字だけみただけでは、この寒さは伝わらないはず。

しかーし、北風が強くなると、体感温度は一気に下がり、

寒さが増す。

石垣島。

そう、南の島なのだ。

南の島で、ニットやヒーターが恋しくなるなんて、

無性に、わじわじする。

寒さに負けずに、ガツガツとギラギラした太陽を

照らす根性を見せてほしい。

「ビキニ姿のサンタさんが…」みたいな

報道されてもいいはずなのに。

(まぁ、さすがに位置的に難しいのでしょうが。)

とにかく、せめて20℃くらいを保つような、気候を望む<(`^´)> 



12/24には、氷灯まつり。

島でも、クリスマスは盛り上がり、サンタも来る。



コメント(0)

グレーな天気の日には…。
2011/12/22 09:55:45 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 ファッション

 昨日の晴れた空が、嘘のように跡形もなく

灰色のぶ厚い雲に占領されてしまった。

今日の空からは、暗い、寒い、悲しい、寂しい

などといった、暗い言葉しか頭にうかばないのだが、

こういったときこそ、

テンションをあげていこうじゃないか。

まずは、下着の色は、〇色!

三輪明宏氏の名言として、

「赤色のものを身に付けなさい」

それで、一日ご機嫌でいれるなら、

身に付けますわよ。

そして…、暑く思われても気にせず、

お気に入りのヒョウ柄のコートを着るべし。

公設市場のおばーも、釘付けよ!

とにかく、イカス服を身にまとい、

イカス音楽聴きながら、

ワインをいただく。

暗い天気だって、

あ〜あ…。



コメント(0)

朝の世界って。
2011/12/21 11:01:10 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日常

 早くに起きる訓練をして、約4か月。

夜型の生活を長年してきたもんにしちゃー、

かなりペースをつかむのに時間を必要とする。

皆からも、よく4か月も続けられてると、

褒めてもらえる。

褒めてもらうということは、

いくつになっても嬉しいものだ。

早起きして、得したと思うこと。

朝ごはんがうまい。

そして、何より日の出のまぶしさを味わえたとき。

ここしばらく、島は朝から厚い雲に覆わられっぱなしだったが、

今朝は、窓から後光が差していた。

     
 これだわ。やっぱり。美しい…。

こんな世界で過ごせるなら…。

夜は夜で、美しい世界があり、素敵なのだが、

1日の始まりの穢れのない朝の世界は、

素直な気持ちにさせてくれる。

といっても…、

二日酔いしてなければの世界なのですが…。




コメント(0)


[ 次の 2 件を表示 ]