ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ネット広告の料金を抑える
2012/12/12 10:42:20 ブログカテゴリ インターネット | 書庫 ネット広告
ネット広告は様々な所に掲載されています、そして贅沢を言えばその様々な所に掲載して、
大きな集客や宣伝を狙いたいところです。
ですが、掲載する場所(ウェブサイト)が多かったり、またネット広告の種類が多ければ
当たり前ならがらネット広告に掛かる費用を増加してしまいます。
必要最低限のネット広告に抑え、且つ多くの訪問やコンバージョンへ繋げるのが理想です。
その為には、どういったネット広告の種類があるのか、またどういった広告が
クリックされやすいのか、どういったネット広告が契約に繋がりやすいのかを知る必要があります。
そういったデータは媒体側が大きな所で自主的にデータを集めたり、ユーザーアンケートを取ったサイトでの発表を参考にしたり、データ公開やアドバイスしてるサイトを
参考にしたりと方法は色々あります。
発表されてるデータが絶対的ではありませんが、参考にはとても活用できると思います。
例えばgooリサーチでは会員ユーザーにネット広告に対するアンケートが実地されていました。
調査内容は会員がどういったネット広告をクリックするか調査したもので、
複数回答形式で、バナー、FLASHが一番多く、次いでメルマガと紹介記事が同率ぐらいの
回答結果になりました。
対象人数は約1000人ですが、50%ぐらいがバナー、FLASHで、25%ぐらいがメルマガと紹介記事でした。
これを参考にすると、バナーやFLASHは結構な人がクリックしている事が分ります。
また、回答のメルマガはユーザーが任意で登録している事が前提なので、クリックする傾向があるといえます。
料金を抑えるを大きく求めるなら、メルマガ配信からの集客が有効と言えます。
更新やお得な情報をメルマガ配信し、その中にネット広告を割り込ませると言う事ですね。
よくテキストでURLが書いてあったりしますが、それよりは画像を用意して、受信者に分りやすい形を作る事が効果が望めると思います。
バナーやFLASHですが、こちらは一括りにされているので、詳しくは分りませんが、こちらもとても有効だと思います。
FLASHは若干の知識が必要になるのでここでの説明は避けますが、表示の仕方次第では多くのクリックは望めそうです。
バナーに関しては、掲載される位置によってクリックが左右される傾向があります。
アドセンス調べだとクリックが一番多いのはやはり一番上に掲載される大きなバナー広告ですが、どこのサイトであっても一番料金が高い場所になると思います。
サイトにより料金は大きく異なるので説明はできませんが、ネット広告に掛ける費用と相談しながらになると思います。
ネット広告にはなりませんが、料金を抑える方法としてツイッターやSNSでの宣伝も有効になります。
こういった事を活用し、ネット広告を抑え、費用対効果を高めましょう。

コメント(0)