ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
原因がよくわからない体の不具合もしかしたら頭蓋骨や顔の歪みが原因かも!?
2017/04/30 08:41:46 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
≪ゴールデン期間中の営業について≫

ゴールデンウィーク期間中も営業します。

ただし、5月4日(木)定休日、5月5日(金)は休診いたします。

ご予約お問い合わせは休診中もお気軽にどうぞ!
(転送されます)

まとまった休みの間に、体の痛みやしびれ不具合を解消しよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『原因がよくわからない体の不具合もしかしたら頭蓋骨や顔の歪みが原因かも!?』

あらゆる不具合や複数の不具合の原因が頭部の歪み、頭蓋骨や顔面の
歪みが原因かもしれませんよ。

頭部が歪みなどで緊張していると脳も緊張してしまい体のあちらこちらに
不具合が生じることも・・・

頭部が歪む原因を作っているのが日頃の姿勢や生活習慣または、過去の
転倒やケガ、特に頭部を撃ったことがあるなどいろんな要素が考えられます。

もし、検査などで特に異常や問題がないけれど症状がなかなか良くならない
というあなた!

ぜひご相談くださいね!

全身のバランスを整え元気な体を根本から取り戻しましょう!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)

ゴールデンウイーク期間中の営業について
2017/04/29 12:17:59 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 お知らせ
『ゴールデンウイーク期間中の営業について』

いよいよゴールデンウィークが始まりますよね!

ゴールデンウィーク期間中も営業いたします。

正し5月4日(木)は定休日、5月5日(金)は休診いたしますので
ご了承ください。

休診中もご予約お問い合わせは転送されますのでお気軽にどうぞ!

まとまった休みの間に体を良くしたいというあなた!
ぜひこの機会に!

集中施術で連休明けは元気な体で仕事や学校に行きましょう!


いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)

肩や腕の痛みやしびれは症状のある所ばかりに惑わされなければ早く良くなる!
2017/04/28 13:32:36 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『肩や腕の痛みやしびれは症状のある所ばかりに惑わされなければ早く良くなる!』

ここ最近、腰痛を超えるくらいに肩や腕の痛みやしびれでつらい思いを
されている方がたくさんいます。

年齢に関係なく、こような症状の方が増加しており、小、中、高生で
スポーツをされている方が複数、来院されています。

肩や腕の痛みやしびれはなかなか良くならないとみなさん嘆かれています。

それは、どうしても、痛みやしびれなど、症状のある所ばかりに
惑わされてしまい、そこを何とかしようとみなさん頑張っています。

施術する側もされる側も・・・

しかし、長年みなさんの体を診てきて腕や肩の痛みやしびれなどの症状が
起きている原因は9割はその場所に原因がありません。

根本原因は体の歪みだったり日頃の生活習慣や姿勢、過去のケガなど
いろんなパターンがあります。

また、複合的な原因によって症状が起きていることもあります。


個人個人原因は微妙に違っているので、姿勢を診たり、お話をお聞き
しながら根本原因になりうるであろう要素をたくさん検証します。

施術をしながら筋肉の緊張や関節の可動域、肋骨や骨盤の状態、
ありとあらゆるバランスをくまなく調整します。

足の指に症状の根本原因があったことも・・・

必ず原因があるから、症状が起きていますので、根本原因が解消されて
行けば当然、症状はどんどん良くなりますよ!

「もっと早く来ればよかった!」

とよくみなさん言われています。

あなたも、つらい思いを1日でも早く解消しましょう!

肩や腕の症状が解消されるとフェイスラインも相乗効果でスッキリしますよ!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!

コメント(0)
トラックバック(0)

捻挫をよくするというあなた、靴底の外が極端に減っていませんか?
2017/04/27 12:40:00 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『捻挫をよくするというあなた、靴底の外が極端に減っていませんか?』

捻挫をよくするというあなた!

靴底を見てみてください。

かかとの外側の方が極端にすれて減っていまるのではないでしょうか?

歩くたび体(足)が外側に傾いて歩いていたり、足がハの字(つま先側が
かかとより開いて)で歩いている可能性があります。

また、左右で減り方が違う方は体の歪みがあるのかもしれません。

このように靴底が減る方は

・足が疲れやすかったり

・足がむくみやすかったり

・足がつりやすかったり

・O脚になりやすかったり

・下半身が太くなったり

・シシャモ足になりやすかったり

・外反母趾、まき爪になりやすかったり

・腰痛や膝痛、股関節痛の原因になったり

靴の外ばかりが減るっていてもはじめは特に自覚症状がありません。

しかし、このまま放置しておくといろんな不具合が生じる可能性は大きく
なります。

筋肉や関節、体のあちこちに負担をかかるようになります。

そうならないように、または、そうなる前に体を調整、バランスを整え
正しく体を使えるように施術することで体はどんどん変化していきます。

そればかりでなくバランスよく正しく歩くことで、極端に外ばかりかかとが
すり減ることがなくなるので靴も長持ちしますよ。

また、正しく歩くことで体のラインも美しくなりますよ!

一度あなたも靴底を見てみてくださいね!


靴の外ばかりが減るっていてもはじめは特に自覚症状がありません。

しかし、このまま放置しておくといろんな不具合が生じる可能性は大きく
なります。

筋肉や関節、体のあちこちに負担をかかるようになります。

そうならないように、または、そうなる前に体を調整、バランスを整え
正しく体を使えるように施術することで体はどんどん変化していきます。

そればかりでなくバランスよく正しく歩くことで、極端に外ばかりかかとが
すり減ることがなくなるので靴も長持ちしますよ。

また、正しく歩くことで体のラインも美しくなりますよ!

一度あなたも靴底を見てみてくださいね!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!

コメント(0)
トラックバック(0)

膝に体重をかけるように立ち座りをしているあなた!膝を痛めたり足腰が太くなる
2017/04/26 11:21:13 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『膝に体重をかけるように立ち座りをしているあなた!膝を痛めたり足腰が太くなる』

膝の調子が思わしくないというあなた!

足腰が太いのがお悩みだというあなた!

もしかしたら、立ったり、座ったりをいつも膝で行っているのでは
ないでしょうか?

立ったり、座ったりするとき膝の上の太もものあたりやふくらはぎ
の筋肉を使っている感じがある方は膝を使って立っています。

本来、足首を使うはずがいつの間にか膝で立つくせがついて
しまいそれが膝に負担をかけ不具合や痛みが生じさせています。

膝は足首と股間節の動きで動いている関節なので(脇役)膝で
立つ(主役だ)と負担がかかりすぎ悲鳴を上げてしまいます。

では、どうして足首がきちんと使えず膝を酷使してしまうように
なったのか?

これには日頃の姿勢がかなり影響しています。


良く椅子に足を後ろに引いて座っていませんか?

このまま立とうとすると足の裏全体が地面につかず足首が
きちんと使えなくなるので膝を使うことになります。

膝関節に負担がかかり膝だけでは体を支えられないので
足の筋肉があちこち頑張ることになります。

いつも、こうしていると足腰がどんどんたくましくなります。

そこで体のバランスを整え足の裏全体が地面に付いた状態で
足首と股関節をしっかり使って立ち座りができるように調整して
いきます。

正しく体を使うことで体が良くなろうとする力が最大限に
引き出されますので、根本から症状は良くなっていきます。

腰の筋肉も無理をしなくなるので足腰もスッキリします。

あなたは正しく体を使っていますか?

きちんと体を使い体を長持ちさせましょう!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]