ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
「年だからしかたがない」ってい毎日、体にマイナスイメージを与えているのでは?
2017/06/05 10:42:23 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『「年だからしかたがない」ってい毎日、体にマイナスイメージを与えているのでは?』

体に痛いところがある

体に不具合がある

体のラインが気になる

40歳以上の年齢(最近では30歳を超えるころから)

「年だからしかたない」という方がとても多い。

年齢を重ねていくと体に痛みや不具合が出たり体のラインが崩れる
のはあたりまえ。

と思われているようです。

でも、いくつになっても元気な方もたくさんいます。

年齢を感じさせないスタイルの方もたくさんいます。

50〜70代以上の方が集まれば痛みや体の不具合の話になって
いたりするようです。

「みんなこんなものよ!」

「痛みが出るのはあたりまえ」

「年齢的にこんなもの」

どこか痛みを語り合うことで気を紛らわしている感じがしてなりません。

あきらめや、しかたないなどマイナスなイメージの会話になっている可能性が。

体の調子がいい方がいると逆に元気な方この場にいずらくなったり
気まずくなったりしているのでは・・・

元気な方から何かを学ぼうとはなかなかならないのがとても残念です。

人数が多い方に安ど感を覚える傾向がある気します。

今まで多くの方を診てきて日頃何気なく発している言葉が体にも影響を
与えています。

自分が発した言葉は確実に自分の耳に入り脳がその言葉を聞いています。

発する言葉を変えていくだけでも脳や体に与えるイメージは確実に変わります。


体に不具合があるとついついマイナスイメージになりますが・・・

まず、不具合が生じている根本原因を解消し正しく体が使ってあげれば
体はどんどん元気になります。

更に、言葉をプラス方向に変えていくことで体の回復もより早くなります。

「年だから」→「年だけど」

「良くならない」→「良くならないはずはない!」

「時間がかかるはず」→「早く良くなる!」

「まだ痛い」→「良くなっている」(小さな変化に気づく)

などマイナスな言葉をついつい念じがちですよね!

そこでたとえマイナスな言葉を言っても気が付いたらプラスな言葉に変えて
みましょう!

これも早く体を回復させる秘訣ですよ!

あなたも、体の不具合があるとついつい沈みがちで出マイナス思考に
なっているのでは?

でも大丈夫ですよ!

そのような方も施術のたびにどんどん元気になり発する言葉もどんどん
プラスの言葉に代わっていき言葉が変わることでさらに体が元気になります。

本当は元気になりたい

元気な人がうらやましい

元気な人を見習おう

元気な人から学ぼう

年だけど元気!

と言える自分に代わりましょう!
変われますよ!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!

コメント(0)
トラックバック(0)