ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
歩くときバランスがとりづらくなっているあなた!腕を振って歩けていますか?
2017/06/08 08:41:22 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『歩くときバランスがとりづらくなっているあなた!腕を振って歩けていますか?』

歩くときにバランスがとりづらかったり、ふらつきを感じている方が
年齢に関係なく増えています。

その原因として考えられるのが

・体の歪み

・歩き方

・姿勢

・手を振って歩けていない

・頭の位置(視線)

などなど・・・

特に最近気になるのが、歩くとき腕を振っていない人が多くなっています。

本来は歩くとき意識しなくても腕が振れるようになっています。

ウォーキングやジョキングは意識して腕を動かしているとは思いますが・・・

普通に歩行しているとき腕をダラ〜んとしたまま歩いている人がいます。

これには、日頃の姿勢から肩が前の方に巻き込んでしまっているため
肩関節が本来の位置にないので意識して降らないと自然に振って歩けなく
なっているようです。

腕を振ることで肩関節や首付近のリンパの流れを促す仕組みがしっかり
使えなくなるので、肩こりや首コリむくみが起きやすくなります。

さらに、腕が体より前に来ることで首の位置も前に来るので姿勢も猫背
傾向になってしまいます。


首が前に傾いていると骨盤も前に傾き膝も曲がってしまいます。

体がこのバランスだとバランスよく歩くことができなくなります。

更に腕を振ることができないとなおさら歩きにくくなります。

歩きにくくなっているあなた!大丈夫ですよ!

きちんと体のバランスを整え正しく体を使えるように調整することで
腕を振りしっかり地面をとらえて歩けるようになりますよ。

いくつになっても自分の足で歩ける体にを取り戻しましょう!

さらにスタイルも良くなろう!




いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)