ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
膝に水がたまり痛く歩く時、立ち座り階段がつらい歪みを整え歩き方の改善で良くなります
2017/06/14 09:02:10 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『膝に水がたまり痛く歩く時、立ち座り階段がつらい歪みを整え歩き方の改善で良くなります』

膝に水がたまるとつらいですよね。

・膝がパンパンで曲げれなくなる。

・痛みで歩くのがつらい。

・立ったり座ったりが辛い。

・階段の上り下りがつらい。

・早く歩けない。

・痛い膝をかばっていたらほかのところまで痛くなった。

・水を抜いたが根本から良くなっていない。

などなど・・・

膝に水がたまるのは体(脳)が必要を感じているから水がたまるのです。

水がたまるのには何らかの原因で、関節が無理な状態で使われているため、
筋肉の炎症をおさえる保冷の役目と無理をして動きにくくなっている膝関節の
潤滑油の役目があります。


歪みを正し関節が無理なく使えるよう調整することで膝にたまった水はきちんと
循環できるようになりやがて水がたまらなくなっていきます。

さらに正しい体の使い方歩き方、立ち座りの仕方を取り戻すことで根本から
症状は良くなっていきます。

きちんと整えることで自分の足でこれから先もしっかり歩けるようになりますよ!

つらい思いをしているあなた!

自分の足でしっかり歩き、痛みのない生活を根本から取り戻しましょう!



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!

コメント(0)
トラックバック(0)