ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
寝ても疲れが取れず、起きたばかりが一番、疲労感を感じる
2017/04/24 08:41:25 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『寝ても疲れが取れず、起きたばかりが一番、疲労感を感じる』

このように感じている方は結構たくさんいます。

あなただけではありませんよ!

年齢に関係なく最近、特にこのような症状を訴える方が増えています。

・寝たのに朝起きたとき、疲れがぜんぜんとれていない

・起きたばかりがすごく疲れを感じる

・寝た気がしない

・夜中、目が覚めることがよくある

・夜中、目が覚めたらなかなか寝付けない

・「疲れた〜!」と朝起きたとき感じる

・最近やたら年を感じる

・眠剤を服用しているでもできたらやめたい

・体が常に重い

・すぐイライラする

・日中、無性に眠くなる

などなど・・・

思い当たる方はいませんか?

このように感じているあなたの日頃の姿勢はどうでしょうか?

朝の疲労感、睡眠不足感のほかに腰痛や肩こりも感じている
のではないでしょうか?

夜、熟睡できないのは日頃の姿勢により体に負担がかかり
筋肉が緊張し寝ているときしっかり呼吸ができていないのかも
しれません。

しっかり呼吸ができていないと脳へ酸素がきちんと供給できて
いないのかもしれません。

そんなあなたは、夜中、目が覚めることがあるのでは?
この目が覚めるのは寝ている状態でしっかり呼吸ができていない
と脳が認識し、一度体を起こして酸素を供給しやすくしようとする
働きかもしれません。

日頃の姿勢の悪さから体がガチガチに緊張しているためゆったり
大きく呼吸ができず必死に小さい呼吸で頑張らざる負えないから
朝起きた時疲労感を感じてるのかもしれません。

酸素がしっかり供給できないから脳はいざというときのために
寝ているときも常に警戒心を抱いていつも身構えているような
状態なので寝た気がしないのかもしれません。

でも、大丈夫です!

体の歪みや緊張をやわらげ、体が欲する姿勢や体の使い方を
していくことでどんどん熟睡できるようになりますよ!

朝「ああ〜すっきりした!」「良くなた!」と起きられるようになり
ますよ!

あなたも、快適な睡眠で不具合のない元気な体を取り戻し
生きいきした毎日を送れるようになりましょう!


いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。