ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
急増!腰や背中が痛い、胃腸の調子が悪い、首肩がこる、頭痛、息がしづらい、お腹ポッコリ、むくむ
2017/09/04 10:01:33 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『急増!腰や背中が痛い、胃腸の調子が悪い、首肩がこる、頭痛、息がしづらい、お腹ポッコリ、むくむ』

ここ数年の間にこのような症状で悩まれている方が急増しています。

この中の1つ、あるいはいくつかの不具合を感じている方、
なかにはすべての不具合を自覚している方もいます。

このように不具合を感じるようになってしまった原因のほとんどが
日頃の姿勢や生活習慣が影響しています。

特に座っている時の姿勢が影響していることが多いように思います。

座っている時に姿勢が悪くなるのは椅子のタイプによる影響も
考えられます。

例えば・・・

椅子の座る面の尾てい骨側が下がっていたり
(膝の高さより股関節の位置が低くなってしまう椅子)

座る面が沈むタイプだったり

奥行きがありすぎたり(足がつかない)

足裏から膝の高さよりより低い椅子

姿勢を気をつけてもお腹をつぶすようになってしまう椅子

足を後ろの方に引きたくなってしまう椅子

このような椅子は体の不具合を招く原因になっているかも・・・

あなたが日頃よく座るいすは大丈夫ですか?

症状がなかなか良くならないというあなた!

椅子の座り方を正すだけでも今より症状は軽減していきますが・・・

根本からの改善を目指すならば椅子の形状やタイプも見直して
みてはいかがでしょうか?




いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!


コメント(0)
トラックバック(0)