ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
!たまごクラブで紹介.jpgマタニティー雑誌『たまごクラブ』で妊婦さんも受けれる整体として紹介される。
サポート力の強い下着をつけたまま横向きで寝ていることが肩こりや肩の痛みの原因のこともある
2017/09/24 23:12:27 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 症例
『サポート力の強い下着をつけたまま横向きで寝ていることが肩こりや肩の痛みの原因のこともある』

近、サポート力の強い下着をつけたまま眠る方が多い
ようですが・・・

眠り方などにより

体の歪みの原因になったり

痛みの原因になっていたり

むくみの原因になっていらり

不眠の原因になっていたり

頭痛の原因になっていたり

ストレスの原因になっていたり

した方が今までに複数名いました。

一番負担がかかるのが横向きで枕なしあるいは高枕で眠る。

または、沈む布団で横向きに眠っている。

上記のような不具合があり横向きでサポート力の強い下着を
つけて寝た場合体にかなり負担がかかってしまいます。

枕が無かったり枕が高すぎると頭部があまり傾かないように
体を傾けようと体がします。

すると呼吸をするたび筋肉が緩んだ時に歪んだ状態でサポート力
が体を締め付けます。

または沈む布団だと重たい、腰や頭が下がり体歪みが生じまた、
サポート力により締め付けが生じてしまいます。

寝ているときに体が解放されるはずが体にストレスを与えていたり
体の歪みを助長してしまうこともあるようです。

全てがそうとは言いませんが寝方などの影響で良かれと思っている
ことが体をいじめていることもあります。

なかなか良くならない症状でお困りなあなた、締め付ける下着を
つけたまま寝ていたりしませんか?



いくつになっても元気で!キラキラ!美しく!

コメント(0)
トラックバック(0)