ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
大画面でDAWやゲームを楽しみたいです
2017/04/27 10:24:17 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
私は現在、A4サイズのノートパソコンを所有しているのですが、より大きな画面で音楽の編集やゲームを楽しみたいと思ったので新しいデスクトップパソコンを買う事にしました。

全体の構成としてはメインプロセッサにIntel Core i3、RAMが8GB、SSDが240GB 、21.5インチの2Kディスプレイ、といった感じです。

音楽の編集に使うDAW自体はそれほどリソースを必要としないので、この構成で問題は無いのですが、これから新たに始めるゲームには特にグラフィック性能が重要となるので、高性能なGPUを載せることにしました。

なお、メインストレージにHDDでは無く比較的高価で小容量のSSDを選択した理由は、HDDで問題となるアクセス速度を向上させてパソコン全体の処理速度を高めるためです。


ノートパソコンのストレージも既にSSDに換装済みで、その処理速度の違いは明らかです。


これからはパソコン本体を気軽に移動することは出来なくなりますが、大画面の2Kディスプレイで音楽の編集やゲームがより快適に楽しめることになるので、今から楽しみです。


コメント(0)
トラックバック(0)

こんな気持ちになるとは
2017/04/24 13:21:47 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
最近、自分でも予想外の感情が起こっています。それは下の娘に対する気持ちです。


最近、小学校に入学したばかりなのですがぶかぶかの制服や体操服、それに大きなランドセルを背負って必死に歩いていく姿を見て愛おしく思っている自分がいます。


上の子供の時は小学校に入った時、ほっとした気持ちが大きかったのです。


わりとしっかりとした子だったので心配もなく送り出していました。 


でも、下の子供はいつまでも私の中で「小さな子供」なのです。


もう6歳にもなっているけれど、妙に心配で「大丈夫かな?」という気持ちが大きいのです。


朝送り出してしばらくの間見える範囲まで見てしまう自分がいますし、帰ってくるころには近くの道まで出て帰りを待っている自分がいます。


こんな気持ちになるとは自分でも思いませんでした。これが末っ子に対して抱く親の感情というものなのでしょうか?


コメント(0)
トラックバック(0)

人生を少しでも楽しむために
2017/04/20 13:33:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
日常、ほとんどの方は、規則に沿った生活をしていると思います。

学校、会社、家事、人それぞれに当てはめられた様に、同じことの繰り返しの日々を送っているのではないでしょうか。


若い頃、その流れに疑問を抱き、会社を早退しドライブに行った記憶があります。


当時、夜勤勤務も行っていたため、日光を浴びるなんてことはほとんどない毎日。


その日光を浴びた時、そして通学のために歩いている子供を見た時。


私は、まるで違った世界に入り込んだのではないかと思うくらい驚いたことを今でも覚えています。


規則正しい流れ。それは、一番効率的で楽なものなのかもしれない。


しかし、その流れだけではつまらないのかもしれない。生きていることを実感するにはもったいない気もするのは私だけでしょうか。


たまには、違った流れに乗ってみて人生を楽しんでみるのもいいかもしれないですね。


コメント(0)
トラックバック(0)

本場の渋谷と西の渋谷
2017/04/16 14:09:12 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
都内の渋谷を本場の渋谷とすると、東京にはもう一つ西の渋谷と呼ばれているのが町田だ。


この二つの渋谷には折に触れてふらっと練り歩いたりするけど、対照的に見るたびそれぞれに同じ渋谷と呼ばれていながら違いがあっておもしろい。 


今これを書いてるときもあのシンボルのスクランブル交差点には人が溢れているであろう本場の渋谷は流行一直線で足早に時間が経っていく感じに対して、町田の方は比較的ゆるやかな空気感みたいなものがあって、本物の渋谷以上に細やかなカテゴリーに分かれたお店やショッピング施設があってカラフル。


歩きやすくて見どころ満載で、見て回っても飽きが来ない点では西の渋谷の勝利かな。


駅前の混雑はある意味スクランブル交差点を上回るすごさだけど笑飲食店なんかも町田の方がリーズナブルなお店が多くて使いやすいところがいい。 



どっちの渋谷もそれぞれに行くたびに何かしら発見があるのはいつもおもしろいし、もう少し両方の渋谷を見つめることを愉しんでいようと思う。


コメント(0)
トラックバック(0)

タイラバ
2017/04/14 10:40:31 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
先日友人から誘いをもらい乗り合いで鯛を釣りに行きました。 

昨年ほどから海釣りにはまっており喜んで参加しました。 

そして早朝4時に起きいざ師崎港に。 


六時に師崎に着き平日なのに満席。 

大潮だけあるなーと思いつついざ乗船しました。 

そして船頭さんに小一時間ポイントまで運転してもらい釣りを開始。 

べたべたで潮の流れも適度であり絶好の釣り日和でした。 


しつこく底を取りながら隙間なく攻めます。

タイラバという釣り方をしているのですが落として巻く落として巻くを永遠繰り返す釣りなので単調ではあります。 


真面目にこつこつやっていたら友人がまさかのバイト!


かなりの竿のしなり穂先を見る感じ明らかに鯛です! 


しかもかなりの大物の予感! 


釣り上げたら80オーバーの鯛でした。 


喜ぶ半面坊主の自分に腹が立ちましたがさばいておいしく頂きました。


コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]