八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
八重山を大阪岸和田で
2011/02/28 19:59:06 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
幼なじみにソプラノ歌手がいるんです。

彼女は毎年大阪岸和田でコンサートを行ってるのですが

今年は、沖縄をテーマに取り上げる事になったらしく

僕の「南の島の宝物」作品とコラボレーションしたいと連絡があり

「沖縄の絵と歌」と言うコンサートが実現する事になりました。



早速このコンサートの為に作品のチョイスに入りました。

70点の中から12点を選びました。






コメント(1)
トラックバック(0)

八重山を大阪岸和田で
2011/02/28 19:59:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
幼なじみにソプラノ歌手がいるんです。

彼女は毎年大阪岸和田でコンサートを行ってるのですが

今年は、沖縄をテーマに取り上げる事になったらしく

僕の「南の島の宝物」作品とコラボレーションしたいと連絡があり

「沖縄の絵と歌」と言うコンサートが実現する事になりました。



早速このコンサートの為に作品のチョイスに入りました。

70点の中から12点を選びました。






コメント(0)
トラックバック(0)

輝く太陽
2011/02/26 11:32:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
昼食をとって、1時半頃・・・。

民宿の大城さんの船で、

小浜島の細崎よりエメラルドの輝く海へ。

高ーい、高ーい所に燦々と輝く太陽が。

一日のうちで一番暑い時。

そして真っ青な空。

そして水平線すれすれの所に見事な入道雲。

ミュウズボードと言う厚紙にアクリル絵の具で描きました。

太陽の輝きをもっと強く表現したかったので

太陽のラインはポスかと言うマジックの金色を使っています。

空の色は、僕が一番好きな青ウルトラマリンブルーで着色しています。

さらに太陽の高さを表現するためにさらに細長く構成しました。

そして開きスペースにこれまた赤で一番好きなピュアレッドを使っています。

「ピュアレッド」いい響きですねぇ、純粋な赤。

それでは、今日の「南の島の宝物」の一枚「輝く太陽」をご覧下さい。



コメント(0)
トラックバック(0)

天の川の熱帯魚たち
2011/02/25 12:38:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
20年前、石垣島から岸和田に

来られていた絵描きの玉城さんに

「仲村君、海の絵を描くんやったら八重山へ行き

いとこの民宿を紹介するわ。」

と言ってくださったことがきっかけでした。


そして、小浜島細崎にある民宿大城さんで

お世話になる事になりました。

旦那さんの大城さんは海人。

このお父さんの船で様々なポイントへ連れて行ってもらいました。

この作品は10号です。パネルにアクリル絵の具で描きました。

昼間の鮮やかな魚の群れ。

そして夜には当たり前のように天の川が出るんですよねぇ。

熱帯魚の昼と満天の星空の夜とのコラボレーション・・・。

ではご覧下さい、どうぞ。



コメント(0)
トラックバック(0)

はいむるぶし(南十字星)
2011/02/24 21:40:47 ブログカテゴリ 芸術・アート | 書庫 全般

僕が初めて、八重山小浜島を訪れた時の作品です。

まだこの頃は大阪からJTAではなく

南西航空が飛んでいた時代です。

パネルの板状ベースにアクリル絵の具で描いています。

小浜島での一日を絵日記風にコラージュ的に描きました。

民宿のおじさんが海人で色んなポイントへ連れて行ってくれました。

印象的な赤瓦にこれまた小浜の調度集落にあった一風変わったシーサーでした。

昼は海、夜は満天の星空。

5月には小浜では南十字星が見えるらしいですねぇ。

「はいむるぶし」とは南十字星を言うらしいですねぇ。

はいむるぶし・・・、いい響きですねぇ。

またオリオンビールがうまい!

ではご覧下さい「はいむるぶし(南十字星)です。

 

 



コメント(0)
トラックバック(0)