ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
寒い
2011/01/05 09:34:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


連日マイナス10℃くらいの朝を迎えている。
車の窓に霜が張り、エンジンをかけても溶けるまで数分かかる。
いつも通る通勤路には、常緑樹が防風の役目で植林されているが、
風を強いと感じた日はまだない。
どうしてこの葉っぱたちは凍らないのかなぁ、とちょっと不思議に思った。

引っ越しの日取りをどうしようかと悩んでいる。
子供の学校のことを考えたら、3月の卒業式までは北海道にいるべきと思うが、
2月には職を失う。優先順位を考えると、これから微妙な判断を求められる試練が続くだろう。

仕事は・・・
全国各地から途切れることなくオファーがある。
あとはタイミング。
条件は今よりはるかにいい。でも、家賃のことを考えたら相殺か。


候補地は、一都四県、大阪、京都、広島。
物件探しもてんやわんやだ。

別問題として、車をどうしようか考え中。
だって、都会に戻ったら、駐車場代がとられるんでしょう(笑)?それはやだなぁ。

年が明けた。始動せねば。




コメント(0)
トラックバック(0)

それぞれの常識
2010/12/27 13:36:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



常識と言われているものの中で、いまだにしっくりいかないものがある。

年賀状。
どうして年賀状なるものがあるのか不思議で分からない。
郵政の貴重な収入なのは分かるけど、なんか踊らされているような気がする。

1年の始まりにお世話になった人へ挨拶をする?
お世話になったその時にすればいいでしょう?
元旦はめでたいから?
めでたいのは元旦だけじゃないから、その都度あいさつすればいいでしょう?
手紙だと人間味があって温かい気がする?
私はメールの方が嬉しいぞ?同じ形態で返すことを考えると、気が重いし。

なんかみんなそれが常識だからって言って、考えるのを止めているような気がする。



四季が美しい日本で、挨拶が大切なことは理解している。
時節の挨拶の決まり文句も私は無視しない。
けど、必要な時に必要なあいさつでいいだろう。

もらって嬉しいか?って聞かれたら、そりゃ嬉しいよ。
けど、負担。なんとなく捨てられないし。


気心知れているなら別に挨拶はどうでもいい。
第一、年が開けたら嫌でも会うだろうし。
久々な相手なら、私なら直接会うか、電話する。
葉書には書かない。

・・・。


まぁ、要するに字を書きたくないだけなんだけどさ。。



コメント(0)
トラックバック(0)

救急車
2010/12/23 19:09:49 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
まぁねぇ。
慣れてるっていってもねぇ。
娘が救急車で運ばれていくのはちょっと恥ずかしいねぇ。

こういう記事だとさ、写真ってのもなんだし・・・。

夕方からおなかが痛くなってきて、もう歩けないし、起きれないと。
あぁ、やっぱり救急隊員は知った顔だろうし、
病院いっても知ったDr.だろうし、
ちょっと恥ずかしいなぁ。

まぁ行ってくるか。じたばたしても始まらない。

熱が無かったからノロじゃないなぁ。
不正出血もないから、婦人病でもないだろう。
サーチレーションも100。正常。
直前に食べたものっていっても、「小豆とかぼちゃのほっこり煮」だから、薬膳みたいなもんだ。
これが体に悪かったら、食べるものなんかなくなるだろう。

イレウスか腹膜炎か。


まぁ、99%下剤飲まされて点滴だろうな。



ああ!待って!隊員さん!いま、カップめんにお湯入れたばっかりなのーーー!


ちょっといってきます。




コメント(2)
トラックバック(0)

皆既月食
2010/12/21 16:43:10 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



いや、聞いてはいたんだよねぇ。今日が皆既月食だってことは。
この写真は関係ないけど(笑)。

しかし仕事で撮れない。
見ることは見れた。それで良しとしよう。
なんか暗いオレンジ色だった。




退職まであと42日となった。
就職先は3つまで絞れたが、まだ決めきれないでいる。

一つ目は新規老健の立ち上げ。社会福祉法人。
給料はいいねぇ。

二つ目は都心の特養。現場の立て直し。
あんまり立地条件がいいと、引っ越しが大変だなぁ。

三つ目は有料老人ホームの立ち上げ。
給料は普通だが、裁量権が多いねぇ。





全部蹴るのもありなんだが。
























コメント(0)
トラックバック(0)

大雪
2010/12/20 16:51:30 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



いや〜、大雪だわ。沖縄の人には想像つかないだろうなぁ。

「どこにこんなにあったの?」
って言いたいくらい、たくさんの雪が降っている帯広。
何故に空から勝手に降ってくる白いものをどける作業に、はぁはぁぜぃぜぃ言ってるんだろうか?俺。

ちっとは痩せるか(笑)?

車も滑る。
どこまでも滑る。
100メートルくらいあるのに止まらない。
マイナス1度くらいが一番やばい。
坂道はシャレんならない。
やむなく交差点に突入する時は、警笛を鳴らす。
「おまえらどけーーー!この車、とまらんぞーーー!!」
って感じ(^^;

都会に戻ったら、懐かしく思うんだろうなぁ。

























コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]