ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
せっかくだから
2010/11/29 14:27:02 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



帯広を南下してちょこっと入ると海があるという。
あんまりにも暇だから、娘を連れて遊びに行ってみた。


ルート236を適当なところまで走り、やっぱり適当なところで左折する。
そこから走ること30分ほどで、浜大樹、という小さな漁港に着いた。
コンビニもなく、店らしい店は見当たらない。
町中の時間が止まっているみたいに感じたのは、人を見かけないからだろう。

なぜか犬が一匹遊んでた。




(私は・・・海は逆光でローキーが基本。下は加工済)



コメント(1)
トラックバック(0)

あはは、人間、そう簡単に変わらんよな
2010/11/24 22:06:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


7年ぶりに教え子から結婚報告の手紙が届いた。
IT君は俺のことを知っているから笑うかもしれない。
その手紙にはこう書かれていた。

「先生?先生は北海道でもいっぱい人を泣かしてるでしょう?」

あはは、わりぃわりぃ。
分かる人しか分からない。
内輪ネタ。

誰かが・・・あとひとついければ次の世界にいけるな、と思ったとき、
嫌われるのを承知で2歩くらい中に入るときがある。

そのまんま伝わらず嫌われるときもあれば、
ひとつ上にいけるときもある。
勝率は悪いかな。

でも、何もしないよりはまし、と信じている。
そういう仕事だったし。























コメント(5)
トラックバック(0)

幻想
2010/11/20 22:36:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


開放10秒で、こんな感じ。


まぁね。
でも思うのさ。


俺たち、こんな風に見えてないよね?


















頑張れIT君
























コメント(2)
トラックバック(0)

加工は嫌いなんだ
2010/11/17 20:43:12 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


もう追いつかないって意味でね(^^;

母校だ(笑)


























コメント(0)
トラックバック(0)

やっと窓に霜がついたよ
2010/11/16 08:55:48 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


秋が短かったなぁ。

帯広と言う町は、本当によくしてくれた。
できればもっと社会貢献したかったなぁ、と反省してみても、
心に余裕がなければ何もできない。
恩返しは出来そうもない。

碁盤の目のように街中を走っている道。
南北に移動中、西に方向転換する時、
「パッ」と目に入る日高山脈の雄姿。
うっすら雪化粧している時などは、荘厳さを感じる。
彼は一日にそうやって何度も私の心を洗ってくれた。




この町にいた理由ってなんなんだろう?
と思う。

好き嫌いでいえば、「好き」
でもそれはこちらからの一方的な感情で、片思いだったのかもしれない。



道北の町を去る時、私は号泣して運転が出来なかった。
妻は運転ができなかったから、何度も引っ越しの道中、止まって泣いた。
帯広を去る時、私はどんな気持ちでいるのだろうか。


















コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]