ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
一ヶ月
2009/06/24 15:14:24 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
めっきり書かなくなったもので、一ヶ月ぶりということか。世の中は不景気なりに動いて自分の周りでもいろいろな動きがあり、実際自分自身も大きく動きつつあるのだが、それを文章にしたりするのがとても億劫になっている。しかしこの間の通り会の歌碑巡りピクニックにはビクついた。道無き与那覇岳の山道を大型バスが一時間以上も彷徨いながら何とか目的地へ着いたのは奇跡と言えたが、一歩間違えば恐ろしいことになっていたことを考えただけでチンタマが縮む思いだ。画家の古波蔵氏は、あの道を通れただけでも参加料金分の価値はある。と言って笑っていたが、その時大雨にでも…、いや思わないことにして、終わりよければすべて良しとすべし。ハプニングを次への教訓とすべし!としておこう。

コメント(7)
トラックバック(0)

特定検診
2009/05/25 16:43:06 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
健康診断などというものを受けた事も無いほど不健康に生きてきましたが、明日特定検診を受けるはめになりました。がん検診に胃カメラ。おーお!病院うとるー(恐がり)の私は献血さえも高校卒業時にして以来一度もありません。友人や知人の見舞いさえも、いや、母親の見舞いさえも病院へ足を向けるのはどうも苦手で、今から憂鬱という次第。メタボと診断されるのは確実で、酒のドクターストップなどというのにもしかしてなったりでもしたら、これから先生きていけるかどうか一抹の不安を禁じ得ません。それでもこれから先生きていくためにも必要という事のようですかね。

コメント(0)
トラックバック(0)

南風ぬ庭
2009/04/23 16:46:12 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
今年の前期も大庭学園にて「沖縄文化論」を教えることに。というか、先週からもう始まっていて、今日も授業を終えてきたところ。第一回は沖縄芝居のDVDを見せた。去年の劇団デイゴ座•仲田幸子一行の母の日公園より「無人島の鬼」。このDVDの日本語翻訳字幕を私が担当していて、結構思ったより皆一生懸命に鑑賞して関心度は高そうだと感じ入った。字幕のない映像を見せたらどうなのだろう。ウチナーグチに関心を強く持っているというのは確かなようで、もう少しウチナーグチを学べる環境があればいいのだがと思ってしまうのは私だけでしょうか。しかし一方で、ウチナー文化のエリート若者集団が「南風ぬ庭」で、連日沖縄芸能と一生懸命格闘している。伝統の伝承と新しい芸への実験的取り組みと、その芸への取り組みのもがきが今度の日曜日、いーやーぐゎー3周年記念ライブの締めくくりライブで垣間見えそうだ。ともあれ、若く溌剌とした次代のライブはみのがせませんぞ!

コメント(0)
トラックバック(0)

炭坑節
2009/04/20 17:00:11 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
4 月13日より2日間、北九州を歩いた。炭坑近辺を。しかし、田川の三井炭坑跡の煙突のでかいこと。歌の文句じゃないけど、♪さぞやお月さん、煙たかろ!炭坑節については近々レポートすることでしょう。しかし12日の坪山豊さんのライブ、よかったなあ。御年78歳の坪山さん、年輪を重ねてある境地へと達した、優しさは空間の空気の色を一瞬にして奄美の色にしてしまう。これを名人と言わずして何と言おう。いーやーぐゎー3周年記念ライブとしてはすばらしい歌会を共有できたとうれしく思っている。26日には、その3周年記念ライブの締めくくりとして、才能ある若者たちのユニット「南風ぬ庭」が待っている。大城貴幸を中心として、今回は3人のメンバーによるライブだ。これからの沖縄音楽をうらなう、若い溌剌としたライブはやはり、一見の価値があありまっせ!

コメント(0)
トラックバック(0)

壊れたパソコン
2009/04/08 15:30:09 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
パソコンが壊れたためインターネットの一切と関係を絶っていました。昨日何とからしきものを手に入れまして、今日これまた久しぶりの更新です。もともとなくてもいいと思うのだが、メールのことは気になりますね。案の定、連絡とれなくて困っているとの情報もありました。まあまあそれはいいと、きょうから我がいーやーぐゎーはライブが目白押しなのであります。まず今日、當間清子•三板教室&セカンドアルバム発売記念ライブ。當間清子がリキ入れて二枚目のアルバムをリリース。それが三板教室と重なるとどうなる?それから明日、いーやーぐゎー三周年記念、田場盛信ライブ。今なオバサマ族のアイドル•田場盛信のマイルドな島唄ライブです。そして12日には奄美の大御所•坪山豊氏がなんと、ここいーやーぐゎーにてライブします。私自身びっくりの坪山豊ライブ、お見逃しなく!

コメント(1)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]