ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
2005/10/30 13:35:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
桜坂劇場にて映画「海流」を見た。46年前の1959年の作品だ。アメリカ統治下での沖縄ロケの映画は乙姫劇団総出演の「月城物語」が何とか知られているが、この「海流」は松竹が製作した本格活劇である。日本と沖縄を隔てる海の流れが物語をを数奇な運命へと翻弄していく。黒潮の流れに変化した芸能のように!11月4日まで上映してるようなので内容はここでは語りませんが、風景と景色が懐かしい。桜坂の劇場の前を主人公が通るシーンなどは妙な気持にさせられる。岡田茉莉子の琉舞も悪くない。

コメント(0)
トラックバック(0)

前ぬ島唄会2
2005/10/27 22:10:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
「前ぬ島唄会Vol2〜秋の章〜」とういう唄会が30日(日)クラブ・ステメンにて催されます。出演は何とあの美ら弾きの名人・津波恒徳さん。こういっては何ですが、津波恒徳さんの三線捌き一度見ておいたほうがいいと思います。何せお年もお年ですので…。今回は恒徳師匠が若者たちにナークニーを舞台の上で指導する演出もあります。中堅どころでは本教室でもおなじみの新垣良美さん。その新垣さん率いる琉MCのメンバー。若手女性デュオ・くくる、そして南風ヌ庭のメンバーの5グループに、司会はこきざみインディアン。場所は前島アートセンター4Fクラブ・ステメン。前売り¥1,500当日¥2,000です。問い合わせ:090-6859-3092 ああ開演時間を忘れるところでした。会場18:00開演19:00です。私も舞台進行しに行きます。

コメント(0)
トラックバック(0)

反省
2005/10/26 18:30:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
産業祭り、惨敗でした。CD売れやしない。言い訳にしたくないが、場所が悪かった。プロモーションも弱かったが、インターネットなど全く関心なしという反応でした。まあ少しは告知になれればいいんじゃないのか。デジタルはアナログの場では弱いということを重々知らされた次第です。昨日はジェス・サンチアゴの送別会があり、ここ2ヶ月ほどで覚えた沖縄の歌を披露してくれた。明日沖縄を離れます。

コメント(0)
トラックバック(0)

毛遊びコンサート
2005/10/18 13:10:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
今日は毛遊びコンサートが、沖縄市こどもの国である。毎年旧9月15日に行われるこのコンサートは、かつての毛遊びを現代的芸能風に仕立てた唄遊び=コンサートと言えよう。確かチケットが¥1,500で飲み放題で屋外で島唄を楽しむもの。プログラムがなく、その場その場でどんどん進行していく楽しいコンサート。出演者陣も豪華で、金城実、山里ユキ、金城恵子、饒辺勝子、松田弘一、神谷幸一をレギュラーに、今年は誰がゲストか聞いていない。司会は前川守賢(げんちゃん)と饒辺愛子。いいでしょう。ここ3年ばかり顔を出していないけど今年は顔出せそう。この模様もビデオに収めて我が三線教室にて配信できそうですぞ。

コメント(0)
トラックバック(0)

産業祭り
2005/10/16 16:15:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
久しぶりの毛遊びコンサート、月が綺麗でした。我等がデジタル組合員全員が集合して録画したり、世話役したりで忙しそうでした。私は久しぶりの舞台監督。確か4年前まではプログラムが無く、その場その場で作っていく進行でしたが、今年はちゃんと進行構成表があり、それに従って曲目を決めていくという風で物足りないといえば物足りなかったが、楽といえば楽だった。さてさて、明日からは沖縄県産業祭りの出展の準備です。そうです我がインターネット三線教室が奥武山公園の産業祭り会場に初参加です。どうぞからかい半分来て見て下さい。もちろんこれる方はね。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 3 件を表示 ]