ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
4月30日
2006/04/30 13:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
4月が終わります。ゴーデンウイークです。私の場合は4ヶ月で半年分の仕事をしましたので、これからは当組合活動に力を注ぎたいと思っています。やはり皆さん遊びに行くのか昨日今日と道を歩く人が少ない気がする。道に活気がない。私の方はパソコンに向かっても眠気ばかり。せめてゴールデンウイークぐらいは天気が崩れてもいいのではないかと空を怨んでどうするのか。やることは沢山あるのだが、何から手をつけて良いのやら。この間の疲労の残像を身体に感じ、資料を探すのも面倒くさく、挽きたてのコーヒーの香りを楽しみながらバッドワイザーと交互に飲んでいては文章もアイデアも湧いてきません。

コメント(0)
トラックバック(0)

さてさて
2006/04/28 11:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
長野(松本市)でのライブ、上間綾乃ちゃんも仁美ちゃんも佳子ちゃんもよく頑張ってくれました。これからの逸材で、ヴィオ・パーク劇場と共に伸びていくでしょう。横浜に立ち寄りO氏を見舞い、I女史と合い、鉄ちゃんを誘い、大船の「花いちぜん」へ。「ばくさん」の前野さんが沖縄進出前の店でウチナー料理を食べていました。帰って来て、津軽三味線と長野の後処理で少し動くとすぐに3時前で、お店へ。料理も決まり、ライブもそろそろ決まります。回りにいろいろ支えられ、お客さんの助言と、ありがたいです。

コメント(0)
トラックバック(0)

明日から
2006/04/21 13:10:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
明日から長野です。松本市のヴィオ・パーク劇場の杮落とし公演へ、沖縄から島唄美女三名を連れて行きます。若くてこれから成長していくウタサーです。本木幸治兄の劇場がどんな風に完成したか楽しみです。もしかしてまだ寒いのかな。去年の11月に訪ねて寒さのあまり喘息をこじらせてしまいました。もうそろそろゴールデンウイークとなれば・・・。帰りに横浜に寄り、とてもお世話になった方をお見舞いに行きます。ずっと気になっていました。今日は朝から名護まで高速で飛ばして加納さんのところへ、チケット精算(津軽三味線公演)へ。彼女はあれ以来よく眠れず、少し眩暈がして那覇へ出て来れないという。六十?歳の身体にムチ打ってのイベント、お疲れ様です。電話より元気で何より。

コメント(0)
トラックバック(0)

君、津軽三味線を見たか
2006/04/19 11:30:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
津軽三味線のイベントが何とか終わりました。楽しかった。疲れなかったといえばウソになります。二日の公演に、終日の沖縄観光。毎晩打ち上げ。しかし演奏者の三人が飲むこと飲むこと。弾くこと踊ること。本当に音楽が好きなんだなあ。この間店の開店とこの催し、さらには明後日の長野でのヴィオ・パーク劇場杮落とし公演、何が何だか分からないほど忙しく、そんな時に限って料理人も見つからずてんてこ舞いであった。それでも歴史的なイベントを舞台袖から参加できたことはこの上ない幸せといえましょう。今日は店の椅子が揃う。キッチンも来る予定。もしかして徐々に固まっていくのか。

コメント(0)
トラックバック(0)

壺宮通り一周年
2006/04/12 13:50:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
昨日は壺宮通り一周年記念式典があり、司会に進行に音響と大活躍の私でした。壺宮通りは私の店いーやーぐゎーがある通りで、一年前に那覇市に認定命名された通りであります。通り会会長が蓄音機マニアの山城政幸(医学写真研究所)さん。と言うわけで、私が店を出すと決まると、早くも幹事にさせられ、今回司会までさせられてしまいました。ヒトミちゃんも朝から私に起こされ三線を持つはめに。雨の中無事終了。午後から私は名護へ市民会館と打ち合わせ。15日の津軽三味線公演の最終打ち合わせ。今日連絡が入ったが青森放送が密着取材に来るそうな。5時からは宜野座の印刷屋で校正打ち合わせ。高速を飛ばして帰って来て、家に足を踏み入れた途端、山城さんより電話。12時近くまで飲んでいました。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]