ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
チーガ
2006/09/27 16:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
愛車のムーブが動かなくなっていてみてもらった。ダイナモがいかれているとか。昨日はせっかくの休みも午前中は車のことで奔走。午後、息をつく暇もなく上里氏と南風原へ。三線の胴(チーガ)作りの名人・桃原さんをインタビューしに。この道50年の職人の面白い話や苦労話を興味深く聞くことができた。このレポートはインターネット三線教室でも配信できると思う。沖縄音楽を取り巻く環境が日々刻々と変化している中、三線、とりわけ、チーガ作りも大きな変化を遂げている。棹、皮(張)、チーガと三つ揃って名器が誕生し、それが文化となっていく。根こそぎさらわれかねない状況であることも認識することも必要だ。三板教室は明後日でっせ。

コメント(0)
トラックバック(0)

三板講習唄会
2006/09/25 16:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
昨日はジャズトリオ・琉球モダン(ピアノ、ヴァイオリン、ベース)による初のジャズライブで、ちょっと違う異空間がありました。さて29日(金)には三板講習会とミニライブがあります。何処で?ここいーやーぐゎーで。講師の當間清子さんの教え方には定評がありまして、初めての方でも講習を受けて、帰りにはもう曲に合わせてチャッカチャッカ三板を叩けるようになるからあらら不思議。三線弾けなくても三板が叩ければ何とも格好がつくので、どうです?近くの方は、いや、たまたま沖縄に居る方もどうぞいらして三板を叩いてみてください。

コメント(0)
トラックバック(0)

琉球モダン
2006/09/22 09:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
風の盆のライブが過ぎて、めっきり秋っぽくなってきている今日この頃ですが、いーやーぐゎーライブも秋らしく、ジャズなぞをと、24日(日)には琉球モダンのライブを決行します。島唄カフェでジャズというのも何ですが、そこは何でもありのいーやーぐゎー、実は演歌のライブも予定していたのですが、それは流れました。琉球モダンとはどういうユニットか?ピアノ、ベース、ヴァイオリンのトリオ。ベースの仁美は三線にヴォーカルもこなす。いーやーぐゎーのスペースが何処ぞの国の場末のライブハウスと化するでありましょう。

コメント(0)
トラックバック(0)

台風の盆
2006/09/20 18:20:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
嵐の夜のライブ;胡弓夢幻、感動の内に幕を閉じた。一時はどうなることやらと案じたが、確かにキャンセル続出、客足は鈍く、興業的には辛かった。若林美智子と古謝美佐子との呼吸はぴったりであった、というか若林が古謝からエネルギーをもらい、綾乃に放射するという風に、つくづくアーティストというのは選ばれし者だと感心させられた。東京から応援に来てくれた友人達に感謝。しかし打ち上げが終了したのが夜中の2時。誰も席を立たず、古謝さん、佐原さん、若林さんに大国さん、そうそう忘れてはいけません綾乃ちゃんも最後までお疲れさんでした。えっ!竹中さん?ホーテンさんと桜坂であたしが逃げ出したのが4時過ぎていたか確か。

コメント(0)
トラックバック(0)

台風の風の盆
2006/09/14 16:30:00 ブログカテゴリ 沖縄民謡 | 書庫 全般
台風が近づいている。我々の「風の盆」はどうなるのだろうか?明日のいーやーぐゎーでのライブはできそうだが、問題は明後日の桜坂劇場でのライブ。予報では明後日の朝から暴風域だという。なんちゅーこっちゃ。しょうがないとはいえ、こまっちゃくれずまである。三連休だけに各地で色々なイベントが仕掛けられているが、台風が邪魔しそうな予感。しむさ!ちゃーならわん。明日のいーやーぐゎーはやります。大雨でも。明後日はバスが止まれば中止です。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 2 件を表示 ]