ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
子供に前向きな考え方を持たせる方法
2015/06/28 15:06:05 ブログカテゴリ 育児 | 書庫 日記
実は子供と同じ目線に立って子供と接することで、子供第一に考え前向きな心をはぐくむことができます。

人生も毎日の生活もいい事とか楽しいことばっかりじゃないですよね?

何が辛くてもやらなければならない嫌なことがあっても挑戦しなければならないそんなこともあります。

そんな子供にするためにもどんなことでも楽しんでいこうって言うポジティブな精神を作るようにしていきましょう!

いいんだろうかと子供自身が考えることができるようになるんですよ!

このメンタルって大人でも持ってる人はなかなかいないですよね?

生きていく上でとても必要な精神ではないでしょうか。
例えば、子供が学校で良くない成績を取って来たとします。
その時に成績が落ちたことを叱るのではなく、こうなってしまった経緯や頑張れなかったのだとしたら、頑張れなかった理由を一緒に考えるんです。

良い成績を取ってきたら、良い成績やその能力を褒めるのではなく、そうなった頑張りを褒めてあげるんです。

そうすると子供は、“自分を見てくれている”と自覚すると同時に、見てくれている人を喜ばせようとするんです。

まずそうするにはどうしたら良いのかと言う所ですが、親自身が楽しむ姿を子供に見せることがとても大事なことだと考えています。

そのためにもお母さん自身が率先してどうやったらこれを楽しくできるんだろうか。と考えて取り組んでいる姿を子供に見せてあげるのです。

母親がそうやって楽しそうに物事に向き合っている姿を見て私も嫌な家事をするときは、音楽をかけながらやるとか少しでも楽しんでいくような工夫を続けました。

そうすると子供自身も僕も楽しそうだからそれをやってみたいと言ってくれるようになったのです。


コメント(0)
トラックバック(0)