ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ブログ超初心者です。アップもコメントへのお返事もカタツムリ並だと思うので、慣れるまで、コメントはご遠慮願いたいと思います。ごめんなさい。
チャット
2009/08/28 20:35:00 ブログカテゴリ コンピュータ | 書庫 全般
チャット

チャットに、初めて挑戦してみた。
携帯サイトが運営しているらしいチャット。

名前は「S!タウン」。ソフトバンクユーザーが利用できる、
携帯電話の中の仮想空間広場。

そこへ赴き、まずは自分のお部屋へ入ります。
タウンだけで使える通貨もあり、お部屋のレイアウトも変更
できます。
自分の部屋からタウンへ出、ちょっとしたゲームやチャット
もたしなめます。

私にとってはチャットなんて、1歳の子が喋るのと同じくらい
未知なる世界。
「ひたすら見えない相手と会話をするのだな。無理っ」
という感じですかね。

だから最初は、時間を持て余していたから、何となく登録し
てゲームだけを楽しんでいました。

既にタウン一の勝てないゲーマーと化していた私に、チャット
依頼がきたから、さあたいへんです。
ゲームをした相手からきちゃった!!

指が「承諾する」を選択するまでかかった時間、約30秒。
「えーーーーーーーーーいっ!どうにかなる。旅に出ろ、私!」
という勢いでチャット開始です。

チャットって、意に介さない内容を送りつけてくる人もいます。
最初にチャット承諾した人は、下ネタ大好き君でした。
チャット初心者の私にはキョーレツすぎて、すぐに御免なさい。

その後も数名のチャット依頼。ほとんど前者の感じ。
ここはそんなに飢えている人々の溜まり場なの?と思いました。

でも、わかった。私の名前がそういう人を引き寄せていたらしい。
アルファベット1文字と二桁の数字を組み合わせたその名前を、
「いじめられるのが好きな○○才の女性」って意味に取られて
いたらしいのさ・・・。ショック。

その名前にはちゃんとした意味があるのにな。

とにかく、相手の名前が怪しくない人を見極めねば!と頑張り、
チャッ友になれた人がやっと見つかった時、正直ホッとしました。

週に一度くらいの割合でそのタウンでチャットを楽しんでいます。
が、その「S!タウン」、2009年9月一杯で閉鎖なんですって。
さみしいね。

さあ、どうなる私のチャット生活。
これもまた、自分が結婚できるのかわからないのと同じくらい未
知の世界。

おわり