ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
結婚にまつわる数字|3 Three
2010/12/21 19:56:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 プランナーメモ
2010年12月21日(火) 遠距離恋愛の日


結婚にまつわる数字の話。

「3」


「3」は、キリスト教の三位一体の象徴で
結婚儀礼に欠かせない数字。


東アジアを中心に、3、5、7などの奇数を
祝い事に好む習慣がみられます。

日本での「三献の儀」(三三九度の杯)も

この「3」にこだわった儀式なんだそう。

コメント(0)
トラックバック(0)

2つの結婚行進曲。
2010/12/18 20:52:47 ブログカテゴリ 結婚 | 書庫 プランナーメモ
2010年12月18日(土) ブラッド・ピットの誕生日



今日は結婚式で演奏される、「結婚行進曲」について





「結婚行進曲」といえば


メンデルスゾーンの結婚行進曲

そして、

ワーグナーの結婚行進曲


が、代表的。



ドイツの作曲家
フェリックス・メンデルスゾーンが作曲した結婚行進曲は

ウィリアム・シェークスピアの戯曲「真夏の夜の夢」の
劇付随音楽の中の1曲。

テンポが早くて全体的に華やかなイメージがあります。



同じくドイツの作曲家
リヒャルト・ワーグナーが作曲した結婚行進曲は
正確には「婚礼の合唱」といいます。


これはオペラ「ローエングリン」の中の一曲で
劇中の結婚式の場面で演奏される、混声合唱の
堂々とした華やかな曲となっています。



メンデルスゾーンの結婚行進曲より
おごそかなワーグナーの結婚行進曲は

式の入場に使われることが多く


逆に、退場には

華やかなメンデルスゾーンの曲が使われることが
多いようです。




ちなみに、ワーグナーの結婚行進曲が使われている
オペラ「ローエングリン」は

意外にも悲劇、なんだそう。

それも、かなり絶望的なストーリー

らしい。



本当に意外ですが
ストーリーと関係なくこの曲は
世界中で人気の結婚式の曲になっています。






コメント(2)
トラックバック(0)

魔除け|ヴェール。
2010/12/14 23:55:07 ブログカテゴリ 結婚 | 書庫 プランナーメモ
2010年12月14日(火) 南極の日

結婚する二人を

悪いものや、悪魔から守る

という「魔除け」的なものが

ウエディングにはたくさんあります。



そのひとつ


ウエディングヴェール。




結婚式の時花嫁さんが頭につけるヴェールには


その昔


結婚する新郎新婦の姿が悪魔に見つからないように

二人を隠すように大きな布を張った


というところから来ている、という説があります。



悪いものから二人の身を守る



そんな意味も持っているヴェール。


昔から

結婚とは

末永く続く新郎新婦の幸せを願うための儀式だったんですね。




コメント(0)
トラックバック(0)

プロポーズ|松の植樹。
2010/12/10 14:16:43 ブログカテゴリ 結婚 | 書庫 プランナーメモ

2010年12月10日(金) アロエヨーグルトの日



スイスから北ヨーロッパに伝わるプロポーズの習慣に

「松の植樹」というものがあるそうです。

女性にプロポーズをしようと思う男性はまず

5月1日、女性の家の前に小さな松の木を植えるそう。


それを見て、女性の両親が男性を家に招き入れたら

二人の結婚は認められたことになるんだそうです。


ところ変われば、な習慣ですね。



ちなみに現在でも

第一子が生まれるまでの間に

新居の窓辺に小さな松の木の鉢を飾る習慣が

残っているそうです。



両親が認めない場合、男性が植えた松はどうなるんでしょうね。


ちょっと気になりますね。



コメント(0)
トラックバック(0)

結婚にまつわる数字|2 two
2010/12/07 13:50:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 プランナーメモ
2010年12月7日(火) クリスマスツリーの日




結婚にまつわる数字 

「2」について
----------------


「2」は、カップル自体を表します。
結婚は「2人」の人間がいないと成立しません。



ペアカップやつがいの鳥、など

「2」という数字は


「2人でいることの幸せ」を象徴しているといってもいいでしょう。






コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]