ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
毎日の練習に弱音を吐かず、監督・コーチの厳しい指導にもついてく部員、厳しさの中には愛がある。だからこそ部員は毎日ボールを追いかける。これから起こる部員の成長をこの目で一瞬一瞬見届けたい・・・少年期の彼らの青春の1ページ今スタートです。
本部少年野球クラブ〜六年生最後の大会
2011/03/19 00:00:00 ブログカテゴリ 本部町 | 書庫 大会
名護市の大会に本部少年野球クラブ参加しました。
今日久志区運動公園で二回続けて試合しました
本部少年野球クラブと大浜チームの六年生が一つのチームとなり試合をする
キャッチーとして部員を引っ張るH君
一試合目は2対1で勝ちました

どうしたも勝ちたかったから
勝ててうれしかった














二試合目は続けてした。
今日は結構暑かったから 声もとぎれとぎれ
だから気合いを入れる為に 何度も何度も
エンジンで声をださせた






二試合目は三対三相手は宜野座
延長特別ルールになった
相手が4点をとった うっ そのまま負けちゃうのかと
内心思ったけど・・・・最後になるかもしれない大会
どうしても勝ちたくて
興奮度を高めて応援に力がはいった





結果は押し出しで5点とり
我々がかった


こんなに嬉しい事はない








監督が監督するのは今日が最後

明日は5年生以下の練習試合と6年生の決勝戦が
同じ時間に予定







私が息子にだけ集合時間を間違えて伝え
遅刻して嫌な気持ちをさせてしまい試合に影響があった
なんで いつもと違うんだぁーーと思っていたら
私が原因だとは試合が終わって
夜食事をコーチとしている時に聞いた
ショック息子に謝ると 息子は優しく許してくれた
ありがとう
明日は気持ちよく 試合をさせるぞぉーー





今日は頑張った

明日もまた がんばろう








我が監督は 最高だなぁーと
つくつぐ思う私です



純粋な6年生の皆も最高です
さぁーーて明日も追っかけするぞぉーー


コメント(9)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

嬉しかった
2011/03/24 12:21:45 [ 武蔵 ]

嬉しかった
2011/03/24 12:21:46 [ 武蔵 ]


▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。