ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ウーン (Θ_Θ;)
2008/02/12 22:33:55 ブログカテゴリ 悲しい | 書庫 全般
さすがに考える…

いつも言ってるように残業の日々。
ピークは越えたんで多少は早く上がれるけど。

でも、帰りが遅いから前に痛めた腰の治療がちゃんとできず
痛みが広がって今右上半身に多少の痺れがある状態

でも、私が休むとすべてが止まってしまいます。
今の状況は自分がよくわかるので結局仕事

この問題は私が入った時から話をしてる。
一人では抱える量をはるかに超えてるので
補助的な人を考えてほしい…と

でも、会社では今はそこまでの余裕が無いの
一点張り。
他の皆は何かあった時対応できるようになってるのに
私の仕事はそれがない。

これってどうなん?
結構大きな会社だけど他の部署はすべてに
同じ仕事してる人間がいるのに私のところだけなんで??

他の子達はそれを話すと
「いいじゃん!聞いてくれないなら辞めちゃえば?」
と軽く言う。それもどうかと思うし…。
私の立場は派遣で、もちろんその権利はあるわけだけど
それはさすがに逃げるみたいで嫌だし…

だからといって、このまま会社の言われるままに
続けていくと、今以上に体が動かなくなる日が
くるかもしれないし…

上司にも何度か話した。
「誰かに対応してもらう体制を作んなきゃいけないんだけど」
「それが今出来る状態じゃないんだよね」
え?結局対応策考えてはくれないの??

私がデータをもし銀行へ送らなければ○千万というお金が
入ってこないって…。
その自覚を誰も持ってないってこわくないですか??
その事この間上司に言ったら「そうだねぇ」って笑われた。
冗談で片付ける問題なのかなぁ?

仕事は現実問題絶対必要なんだけど…
結局は従うしかない、小心者でした。

今日はちょっと愚痴日記になってしまったなぁ
うぅ…明日は治療院行けるかな?


コメント(0)