八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
台湾スィーツと沖縄ぜんざいのコラボ
2009/07/31 12:38:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

  先日のうだるような暑さの夕暮れに 沖縄ぜんざいを食べて しゃきっとしたくなり 宮良まで

 遠出しました。

 宮良のヤラブ並木 宮良川観光のお隣にある台湾スィーツ雪花氷のパーラー「ミスターαミセス石垣」

 台湾スィーツ雪花氷 シェーフヮーピンと読む。

 氷が細雪のように細かくさらさらしていて、口の中に入れるとたちまち溶けてしまう繊細さ。

 天女のデザート Charmyで本土でヒットしたのが、石垣島上陸。オーナーさんが、沖縄ぜんざい

 を石垣島で食べて 懐かしい美味しさに惹かれて、台湾スィーツとコラボレーションさせたそうです。

 石垣島は、パインやマンゴ ドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツの旬の季節。

 沖縄ぜんざいに冷凍パインが こんもりと贅沢にトッピングされていました。

 口の中で溶ける細かさと 美味しさで あっという間になくなっちゃった。♪

 またオーナーさんが丹精込めて作った フルーツパパイヤが お客さまサービス値300円で

 販売していました。ティッシュの箱とほぼ同じ大きさのビックサイズで 赤い果肉の甘いパパイヤ

 で南国の太陽 ティダのエネルギーを吸い込んだ 滋養たっぷりの石垣島フルーツでした。

 赤い果肉のパパイヤの品種は、太陽 サンライズという品種かな?

そのパパイヤを原料にした 「赤のティラミス」というスぃーツが、新しい石垣島ブランドの

 商品としてデビュー。有名となりました。



コメント(0)
トラックバック(0)