八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島 野のお花畑
2009/09/29 23:25:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 先日の石垣島プチトラベル 原野に オクラの花によく似た花を見つけました。

 トロロアオイの花が、優しく風に揺れる。

 トロロアオイについて 下記は、ウィキメディアより抜粋

 トロロアオイ(黄蜀葵、学名Abelmoschus manihot)は、アオイ科トロロアオイ属の植物。 オクラに似た花を咲かせることから花オクラとも呼ばれる。原産地は中国。和紙作りのほか、蒲鉾や蕎麦のつなぎ、漢方薬などを成形するのにも利用される。

中国ではトロロアオイのほかに、楡皮・楊桃藤などが植物粘液として用いられている。日本ではガンピという和紙の材料を煮溶かすと粘性が出ていい紙ができたといわれ、それが手漉き製紙の発想の元となったという説がある。


食用 [編集]
紙漉きのためトロロアオイを栽培する地域では、ネリを作るためには不要な花を食用に供することもある。また花野菜として家庭菜園などでも栽培される。生のままサラダにしたり、天ぷら、湯がいて三杯酢などで食される。特有のぬめりがあり美味であるが、一日花であるため市場にはほとんど流通しない。



コメント(0)
トラックバック(0)