八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
無条件の愛
2007/12/31 21:28:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 早いもので 2007年もやがて終わり、新しい年を迎えます。

 めまぐるしい一年でしたが 学びが多々ありました。 

 無条件の愛 見返りを求める事なく相手を思い ささやかだけど 応援したい。 それが

 無条件の愛 今年のテーマでした。 近所のカトリック系の学校がありマリア像が、優しい面立ち

 で立っておられます。 マリア像の足元の 友愛という文字が 心に響く。

 また 無条件の愛を思うと 8月の エホバの証人の方たちとの 出会いを思い出す。

 下記は、8月のブログ投稿を抜粋↓ 夕陽の写真も当日のものです。

 ☆ 久しぶりのサザンゲートの橋の上から眺めた夕陽です。 数名の観光客の女性がいたので、明日の

 予定を聞いてみたら、明日は小浜島 その後は、鳩真島で、エホバの証人の伝道の方たちでした。

 石垣市内は地元の方が伝道しているが、八重山の離島の方に行き渡っていないので、わざわざ愛知県

 から伝道に来られたようです。☆ 全ての人に愛があれば、争いも戦争もなく平穏ですね。

 愛とは、忍耐です。 ☆ と物静かに話されていました。 爽やかな心の穏やかになった今日の

 サンセットのひとときです。 いつも夕陽を眺めている港近辺におととい 27日にイルカの大群が

 訪れたようです。☆

 来年も 無条件の愛を辺りに 捧げるかもしれません。笑 でも今年の学びから 少し違った愛かも
 しれませんが。 たくさんの出会いを有難うございます。来年もよろしくお願いします。m(__)m
 素晴らしい 新たな年をお迎え下さいね。



コメント(2)
トラックバック(0)

お正月 紅白の花
2007/12/31 20:30:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 もう一年の締めくくり 紅白歌合戦がもう始まっているでしょうね。

 今日は、八重山の誇れる最高の聖地 ナルンガーラに 今年もお世話になった感謝のご挨拶に

 行きました。 聖地の入口に咲く 白い花 初めて見ました。

 調べてみると ホワイトパウダーパフ お化粧のパフのようなふわふわ感の花です。

 赤い花は、よく見かけますが、それは レッドパウダーパフ 原産地 ボリビア

 亜熱帯の植物の茂る、石垣島の気候に最適と思われます。

 お正月を目前に控え縁起が良いので紅白の花を撮りました。




コメント(0)
トラックバック(0)

舟蔵の里でランチ♪
2007/12/29 23:44:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 今日は、舟蔵の里 ギャラリーへお仕事の用事を終え、そこでランチにしました。

 カフェのランチメニューもお隣の郷土料理店と同じ 島の素材を使った郷土料理のメニューが

 充実していて あれこれ悩んだ末、身体に良さそうな イカスミリゾットにしました。

 濃厚なイカスミにからんだ だし汁が、旨味を引き立てる。細かく刻んだ青ねじが、ほどよく

 さっぱり感のリゾットでした。アーサのおつゆ〔八重山の郷土料理の一つ 島の海で採れた海草の汁〕

 と自家製のお漬物 付き 800

 郷土料理 舟蔵の里のHP→http://www.funakuranosato.com/



コメント(0)
トラックバック(0)

石垣の塩 からの景色
2007/12/28 19:11:42 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 郊外の海沿いにある 石垣の塩工場 そこの海辺から眺めた 景色は、美しい。

 エメラルドグリーンの海の先に広がる 屋良部崎半島 

 写真は、石垣の塩から海へと続く所に 龍の形をした倒木があり、そこから眺めてみた屋良部崎

 半島です。 ピラミットのような山は、屋良部岳というそうです。地元の人でも立ち入る事の出来ない

 ような崇高な聖地と昔からいわれているようです。先日、長野からお見えになったスピリチュアルな

 お仕事をされている大田様を 富崎ビーチのポセイドンの岩まで案内したところ屋良部岳は、かつての

 古代ムーの時代の記憶 全てを封印してある山と話されていて、封印を解く祈りをされていました。

 また東京からの泉様は、先日ポセイドンの岩から屋良部岳に向かい、祝詞を捧げておられました。

 こんな崇高な山 景色が、石垣の塩 の海から望む事が出来ます。石垣島は、聖なる島なり。

 石垣の塩では、新春を迎えるために 石垣の塩で大きな雪だるまを作り飾ってありました。

 石垣の塩を 300kg使用したとか。 商売人の私は、頭の中の電卓ですぐ計算してしまう。

 およそ500gの袋入りが800円  1kg1600x300=480000円 〔石垣の塩様 間違っていたらすみません〕


 お正月ならではの 豪華な雪だるまを写真に撮らせて戴きました。

 下の写真は、先日納品の時に見た 作成中の雪だるまです。 塩工場のイケメンお兄ちゃんが、優しく

 優しくなでて、雪だるまを製作しているワンショットです。

売店では、石垣島の自然海塩 石垣の塩や数々の塩を使った商品 そしてマーメイドのせっけんも
 販売していますよ。



コメント(0)
トラックバック(0)

素敵な贈り物
2007/12/28 10:57:04 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 市民の味方 市民を守る サンタのおじさんから ギフトを戴きました。

 なんと 新米のこしひかり 5kg (゚o゚) (~o~)

 思いがけない プレゼントにびっくり でも、心遣いが とっても嬉しくて 涙うるうるでした。

 有難うございます。 m(__)m こうちさん(^^ゞ ハートがぽかぽか暖かくなったような気分でした。

 これからも 身体を大切になさって、お仕事頑張って下さいね。(^o^)丿

 それから遅くなりましたが、ブログお友達の島在住のハイビちゃんから クリスマス前に戴いた

 東京ディズニーランドのお土産 [真中の写真] 私の大切な家族へ という事でした。☆

 ハイビちゃんは、とっても手先の器用な女性で 島ぞうりに素敵なイラストを彫ったり

 海からの漂着の贈り物 小さなうきに メッセージ入りのイラストを描いたりする

 人の喜ぶ贈り物を作る 夢と幸せのメッセンジャーです。 ☆リアルに会うと 美女でしたよ☆

 そして、日本全国自転車一周一人旅の向井さんから、愛媛特産のみかんを一箱

 埼玉の女性の神職さんから 素敵なメッセージ入りの イラストを描いたオリジナル絵葉書

 姉からは、エンジェルのイラスト入りのティカップを戴きました。

 今年は、めまぐるしくいろんなアクシデントがあり、思い出すと走馬灯のように駆け巡る。

 年の暮れに 暖かな人たちから [友愛]の気持ちのこもった 素敵なギフトを戴き、心温かく

 なりました。有難うございます。m(__)m 皆様の暖かきエールで、来年もいい事が たくさんある

 ような わくわくどきどきの気分になりました。 感謝



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]