八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
原風景バスツアー 新川マフタネー地域へ
2008/04/23 22:14:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

原風景を撮り戻そう!バスツアーは、市内に戻り新川マフタネー地区へ
 かつて石垣市街地〔新川、石垣、大川、登野城〕の北側部分 比較的高台の地域は、農地に近く
 農家か゜多かったところで、マフタネーと呼ばれていたようです。
 一行は、聖地の まいつばお嶽の中庭に集合。 石垣市文化協会の 崎山直氏と潮平正道氏より
 由緒あるお嶽 まいつばお嶽の由来 マフタネーの意味 八重山の赤瓦屋根の伝統的な木造住宅
 いにしえの生活文化を偲ぶ話をして戴きました。 有難うございます。
 まいつばお嶽の拝殿の 右手に 「平和光」 と書いた 古い額があり、いにしえ人も現代の人
 と願う事は一つ と思うと嬉しくなりました。
 その後 マフタネーを散策。 国の有形文化財となった入嵩西家住宅へ
 その途中に 聖域とも思える井戸がありました。 続く



コメント(0)
トラックバック(0)