八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
野底マーペーの微笑み
2008/04/29 23:08:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

先日に山登りの好きなお姉さんと ワイルドなショートトラベルした時に 急勾配な山 野底
 マーペーに 初登山しました。 息せきって つらい思いして登り 頂上では下界を見下ろし
 立ちくらみという感じもしたけど 気分は仙人になったような、とてもインパクトの強い野底マーペ  ーでした。 

 下山をして、改めて野底マーペーを見上げると きらきら輝くうろこ雲が 山頂にたなびく。
 雲の形が、女の人が微笑んでいるようにも見えました。
 マーペーが、雲となり 恋人のいた黒島を眺めて 微笑んでいるかのように見えました。
 マーペーの人を想いこがれる気持ち とても情の深い女性だったと偲ばれます。 野底マーペーと
 して、いにしえより現代まで人々に愛され続けています。
 
 
 野底マーペー伝説があります。

 西麓にあった野底村は雍正10年(1732年)に黒島と新城島からの寄百姓によって新設された村である。この際に黒島では道で島を二分し、一方を強制的に野底に移住させたと伝わる。移住者の中にマーペーという娘がおり、黒島に残された恋人を思って野底岳に登ったが、於茂登岳にさえぎられて島の姿さえも見えず、絶望して山頂の石と化したという伝説が残っている。
                       ウィキぺディアフリー百科辞典より



コメント(0)
トラックバック(0)