八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
もうすぐ子供の日
2008/04/30 23:53:38 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

市役所広場に保育園の子供達の手作りのこいのぼりが、可愛らしく空に泳いでいました。
 手作りの プチミニこいのぼり ほんわか温かみが、伝わりいいですね。

 ゴールデンウィークに突入しました。 石垣島は、あいにく 昨日 今日は雨模様でしたが、
 今日の昼後から、少しずつ晴れ 東の空に美しい虹を見ました。虹を見上げて しばし
 幸せ気分です。☆☆☆ きっと明るい未来が待っているでしょう。
 
 
 
  子供の日のイベント 各地でたくさんあるようで、八重山民俗園のイベントは↓

 
 5月3日、4日、5日はゴールデンウィークイベントを開催!
 今年も豪華景品があたる「ちびっこわくわく抽選会」実施いたします!!

                  八重山民俗園ブログより



コメント(0)
トラックバック(0)

野底マーペーの微笑み
2008/04/29 23:08:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

先日に山登りの好きなお姉さんと ワイルドなショートトラベルした時に 急勾配な山 野底
 マーペーに 初登山しました。 息せきって つらい思いして登り 頂上では下界を見下ろし
 立ちくらみという感じもしたけど 気分は仙人になったような、とてもインパクトの強い野底マーペ  ーでした。 

 下山をして、改めて野底マーペーを見上げると きらきら輝くうろこ雲が 山頂にたなびく。
 雲の形が、女の人が微笑んでいるようにも見えました。
 マーペーが、雲となり 恋人のいた黒島を眺めて 微笑んでいるかのように見えました。
 マーペーの人を想いこがれる気持ち とても情の深い女性だったと偲ばれます。 野底マーペーと
 して、いにしえより現代まで人々に愛され続けています。
 
 
 野底マーペー伝説があります。

 西麓にあった野底村は雍正10年(1732年)に黒島と新城島からの寄百姓によって新設された村である。この際に黒島では道で島を二分し、一方を強制的に野底に移住させたと伝わる。移住者の中にマーペーという娘がおり、黒島に残された恋人を思って野底岳に登ったが、於茂登岳にさえぎられて島の姿さえも見えず、絶望して山頂の石と化したという伝説が残っている。
                       ウィキぺディアフリー百科辞典より



コメント(0)
トラックバック(0)

御神崎 野の花のお花畑
2008/04/28 16:05:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

 御神崎は、潮風のあたる高台になっていても 自然の野の花畑で 珍しい可憐な花々が咲いて
 いました。 御神崎 名前の通りに 神様の鎮座する聖地らしく 神様がお花畑を創ったので
 しょうか。 鉄砲百合や野あざみなどは、風を遮るためか 茎の短い花を咲かせていました。
 写真の花々は、横に広がる生え方をしていました。直径1cm位の青い朝顔のような花 ピンクの
 小さなチューリップのような花 鮮やかな朱色の花 いずれも可愛らしい花々です。



コメント(0)
トラックバック(0)

御神崎へ
2008/04/27 23:25:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

先日 山歩きの好きなお姉さんと 島の西へ 東へと車を走らせ ワイルドなショートトラベル
 でした。 御神崎に行くと 大型バスやレンタカーが停まっていて 観光客で賑わっていました。
 高台の灯台に行くと すごく風が強くて カメラを持つ手も風にあおられてしまいます。
 目前の大きな岩辺り のダイナミックな波しぶき まるで炭酸飲料 三ツ矢サイダーの泡のようです。
 石垣島の海岸沿いは、穏やかで優しく癒されますが ここは、名前のごとく神の鎮座する場所なのか
 ダイナミックな海の景色です。 海の色がコバルトブルー かなり深い海のようです。続く



コメント(0)
トラックバック(0)

サクラ蘭とイシガキすみれ
2008/04/27 00:00:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

山登りの好きなお友達と 島の西方へ車を走らせる。 車を降り亜熱帯植物の茂る森へ入りました。
 さわさわと清流の流れる音の方へと進みます。 川が近くなると 空気もひんやりと感じます。
 そこでも お友達に珍しい花々を教えてもらいました。
 木の上から長い茎を下に垂らし、先端に可憐なサクラ蘭。珍しい花のつき方でつる性の植物です。
 白い花の写真は、イシガキすみれ 希少価値のある幻のすみれ といわれているようです。
 小さな葉と小さな白い花でした。 そんな貴重な島の植物 乱獲せずに、そっと見守っていたいですね



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]