八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
瞳の優しいワンちゃんは
2008/06/29 21:26:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 先日、瞳の優しいワンちゃんを家族の一員に というブログ投稿しました。
 〔県のHPの画像は転載不可で後日削除しました。〕

 ワンちゃんの暖かく受け入れてくれたパパは→ http://himajinsiraho.jugem.jp/

 保健所のHPのワンコ情報で 写真の優しい瞳のワンちゃんと目が合い、強烈なインパクトだったので

 ご自分のブログでも 里親募集の投稿をしたのですが、保健所に問い合わせして里親が見つからない

 ようなので、引き取ったようです。名前はラッキー。優しいパパの家族の一員となり、名前のごとく

  ラッキーなワンちゃんですね。  写真のラッキーは、優しいパパの傍らで安心しきったような

 顔しています。良かった!良かった!

 今日の夕陽の画像は、普段使わないカメラで撮ってみました。

 ファルコンもこの暑さにバテたのか、最近夕方 恒例のお散歩を嫌がり、私に義理のお付き合いで

 お散歩をしてくれます。^^;



コメント(0)
トラックバック(0)

石垣の塩で身体に優しいスポーツドリンク
2008/06/28 16:55:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

南の島、石垣島はいよいよ夏本番。外に一歩出ると強烈なサンシャワーを浴びて、身体が水分を

 要求します。ラムサール条約に登録されたアンパル湿原に面した風光明媚な名蔵湾のミネラル豊富

 な海水を閉じ込めた 石垣の塩 で、身体に優しいミネラル豊富な手作りスポーツドリンクを

 作ってみました。海のミネラルには、生命が誕生した海にとって必要な、たくさんのミネラルが

 理想的なバランスで含まれています。←石垣の塩の 本にがり のガイドより抜粋

 
 1リットルの水に 小さじ2杯の 石垣の塩 と石垣の塩の本にがり キャップ二分の一ほど

 レモンの絞り汁〔レモンに含まれるクエン酸が、疲れを取る〕 以上の材料をよく混ぜて冷やす

 と、家庭で出来る スポーツドリンクです。



 海の写真は、石垣の塩の工場から眺めた 名蔵湾と 聖なる山 屋良部岳です。

 こんな美しい自然環境の中で、自然海塩 石垣の塩は、出来ているのですね。



コメント(0)
トラックバック(0)

サガリバナの季節
2008/06/27 01:57:56 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

亜熱帯植物のサガリバナ 夕暮れに蕾が膨らみ、うっすらと暗くなる頃から甘い香りを辺りに

 漂わせる花。 明け方になると散る気品のある美しい花に魅せられるファンも多いようです。

 昨日 26日の夕暮れ時にファルコンとお散歩した途中に 宮良殿地の敷地にあるサガリバナが蕾を

 たくさんつけているのを見かけました。 今ごろは、たくさんの花が艶やかに咲き誇っているので

 しょう。写真は去年の九月の写真です。 



 おととい、保健所に拘留されたワンちゃんの画像を載せました。木曜日までの拘置期限らしく、

 優しい瞳のワンちゃんに温かい家庭を という内容でした。今日、保健所に問い合わせすると

 ワンちゃんを家族の一員として暖かく迎えてくれるお方が現れたようです。たくさんの方たちからの

 お問い合わせがあったようで皆さん気にかけていらっしゃるようなので、とりあえずご報告致します。

 〜ワンちゃん、お幸せに。〜



コメント(0)
トラックバック(0)

明るい未来へと希望を託して
2008/06/24 01:30:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 先日、サザンゲートの坂道を下りる途中にみた夕陽です。橋の先の水平線のかなたに夕陽が沈む

 光景は、初夏の頃。 去年の6月25日の夕陽も画像アップしてブログに投稿しました。



  一筋の道 迷う事なく 希望を信じ、ただ進むべし

 と淡々とその頃の気持ちを書いたような

 そして一年後、いよいよ坂道は急勾配 かなり急勾配の坂道だけど 輝く未来へと希望を託して

 一筋の道の先に光が見えたような……


 6月23日は、慰霊の日で、テレビではずっと沖縄の慰霊の日特集を放映していました。
 わずか半世紀前の戦争でたくさんの尊い生命が犠牲になり、その方たちの礎により私達は、平和になっ
 た日本に住んでいます。豊かになった日本 今、少し景気は悪いようですが、それでも食べる事は
 出来ます。 日々当たり前に生きている事に感謝。 そしてせっかく生きて、生かされているという
 事に喜びを持ち、生きている証をたくさん謳歌したい。

半世紀余前の世界大戦 歴史は繰り返されるという事が、絶対にないように と願っています。
 たくさんの人々が、戦争の犠牲になり亡くなられました。この島でも起きた事実です。慰霊の日の昨日 は、県内の各地にて戦没者追悼式が行われ、恒久平和を願ったようです。平和な世の中になった現在
 命を粗末にするような事件も増えつつありますが、あの戦争の悲惨な状況の中、逞しく生き残り今の
 平穏な世の中を作った人々がいる その人たちは、記憶にとどめたくない過去を敢えて思い出し、語り
 べとして人々に 戦争の悲惨さ 命の大切さ 平和の尊とさ を訴えています。
 忘れてはいけない 半世紀余前の世界大戦 恒久平和に願いを託し



コメント(0)
トラックバック(0)

パンの木
2008/06/21 21:13:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

先日、石垣島の郊外 開南近辺のパイン販売所へ パインを買い付けに行きました。

 郊外でのバイクの走行は、四季折々の野山の植物が見られます。

 マリや牧場辺りの道沿いには、亜熱帯植物のパンの木が、たわわに実をつけていました。

 石垣島には、もともとない植物で 近年導入されたものでしょう。 東南アジアでは、パンの木

 を食料としているようです。実を蒸したり、揚げ物にしたり、クッキーに入れたりしているようです。

 石垣島では、あまり活用していないようで、もっぱら観賞用と植栽されています。

 

 パンの木は ヤフー辞書によると↓

 《 breadfruit tree 》クワ科の常緑高木。葉は深く切れ込みがあり、革質。雄花は黄褐色、雌花は緑色で、楕円または球状の大きな果実が黄熟する。熱帯に産し、果実を食用、材を建材とする。

 下のピンクの花は 開南の近くで見かけた ノボタンの花。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]