八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
南の島の星まつり 2008
2008/07/28 19:22:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

台風8号は、大きな被害もなく通り過ぎたようです。 でも船舶・飛行機全便欠航 強風と豪雨で

 外出もままなりません。 去年の 南の島の星まつりは、台風で中止となりましたが、今年の祭りは

 前渡し 先に台風やり過ごし、当日は晴天で 満天の輝く星を見る事が出来たらいいですね。

 石垣島天文台の宮地氏から素敵な今年のポスターを戴きました。有難うございます。

 星まつりウィーク 8月6日〔水〕〜10日〔日〕

 全島ライトダウン星空観察会 8月9日〔土〕会場 17:00 場所サザンゲート広場

 ステージショー 夏川りみ nora scoop on somebody 石川清貴 ジュスカ・クランベール

 全島ライトダウン 20:30〜21:30

星まつり天体望遠会 星まつり写真展 星まつり記念講演 国立天文台 施設公開
 と 盛りだくさんのイベントです。 

  問い合わせ先 南の島の星まつり実行委員会事務局 0980-82-1535

星の話題をもう一つ 久しぶりに本屋さんに行きました。目新しい欲しい本がたくさんありました。


 
 〔島たや〕というタイトルの本が気になる。 天文台の宮地氏の星の話 石垣島天文台や名蔵ダム

 近くのVERAの話など。宮古島の人頭税石と石垣島の星見石の事 おまけに 星を歌った民謡の

 CDもついている。 むりかぶしユンタ 聴いてみたい民謡です。むりかぶし 昴の事

 さ〜っと立ち読みして、後ろ髪ひかれたまま 今でも気になる本です。



コメント(0)
トラックバック(0)

台風8号 接近中
2008/07/27 18:31:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

八重山地方は、台風8号がこれから最接近。風の音もだんだん強くなってきました。

 台風前に近所をファルコンとお散歩していたら 民家の庭先に シンビジュームの花が満開でした。

 八重山黒檀の木に苔を固定してシンビジュームを植え付けてあり、まるでエアープランツのようです。

 石垣島は、これから台風再接近。どうかこの美しい花が、形を留めていますように

 八重山日報 SOS の情報によると↓

 強い台風8号は17日午後4時現在、石垣島の南、約250キロにあり、1時間におよそ15キロの速さで西北西へ進んでいる。中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心から半径110キロ以内では風速25メートル以上の暴風が、また中心から半径440キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いているものと推定されます。 石垣島地方気象台は八重山地方に暴風、波浪警報と大雨、雷、洪水、高潮注意報を発令し、今後の台風情報に十分注意するよう呼びかけている。



コメント(2)
トラックバック(0)

小浜島 野生のグヮバ〔バンシル〕
2008/07/26 18:07:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 先日 小浜島に行き 朝一番に日傘をさしてプチお散歩しました。 見晴らしの良い高台に佇むと

 風が吹き抜けて 心地よい。 牧場の牛さんものんびり ゆったりと青草を食べていました。

 牧場の中に 野生のグヮバが、まだ少し青くて固いようだけど、鈴なりの実をつけているのを

 見つけました。 島の原野で サンシャワーを浴びて育ったワイルドなグヮバの実を野鳥が

 ついばみ 島のいたるところの原野 牧場を畑として種を撒き〔種の混じった高級な肥料→鳥の
 
 糞〕食べた実を還元する 一粒万倍。 豊かな自然の摂理です。

 南の島のお盆は、旧暦の8月15日です。お盆のお供え物に 沖縄特産のトロピカルフルーツと一緒に

 島では、野生のグヮバ〔バンシル〕も花を添えます。お盆のお迎え前に供えたグヮバが、時間の経過

 と共に 完熟して室内中に グヮバ特有の香りを漂わせる。グヮバの香りといえばお盆が やってきた

 とイメージします。



 小浜島の原野で見つけた 赤く熟したカラスウリ。 とげとげがたくさんありました。



コメント(0)
トラックバック(0)

大嶺君 初勝利おめでとう☆☆☆
2008/07/25 11:59:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 大嶺君、プロ入り 初勝利 おめでとう☆☆☆

 昨日の日本ハムファイターズ戦に先発出場し、今シーズン4戦目でプロ初勝利を勝ち取った

 と今朝の八重山毎日新聞のトップに載り、FMサンサンラジオも朝からずっと 大嶺初勝利を

 話題にしています。 石垣島は、夏の祭り 豊年祭で熱く燃え そして一夜明け 大嶺発初勝利。

 あの二年前の お盆の頃も八重山甲子園フィーバーで 大嶺君が注目されていましたね。

 あの夏物語は、まだ延々と続きます。 頑張れ!大嶺君。そして私達に夢と希望を有難う。☆

 画像は、あるサイトから巡り巡って借用しました。 発信元は判りませんが、借用許可お願いします。



コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 オヤケアカハチの森
2008/07/23 23:03:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今朝の 小浜島のプチミニお散歩は、島の集落の西方を日傘をさして てくてく歩く。

 日差しがまばゆくて暑いけど、さわさわと吹き抜ける風が心地よい。 集落の西は、高台になっていて

 眺めがよい。 マングローブの群落や マンタで有名なヨナラ水道 山々の連なる亜熱帯植物の宝庫

 な西表島を一望出来ます。 優しい風の吹きぬける緑なす大地 きっと初めて訪れる人も懐かしさを

 感じる原風景です。南西に小高い山があり、通称「オヤケアカハチの森」……森の中にアカハチの

 足跡の岩があるようです。かつてアカハチが、琉球王府軍と戦い敢えなく敗れて小浜島の森に逃げ隠れ

 した歴史があるので、オヤケアカハチの森という名前の由来ですが、島の長老達はいにしえより

 「イシスクムイ」とよんでいたようです。石垣島の大いなる聖地も「イシスク山」

 何か関連があるのでしょうか。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]