八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
今日の夕景
2008/10/30 19:45:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

 今日の夕陽は、鮮やかな朱色でした。 はやる心を抑えながら、バイクを走行。

 サザンゲートに行く頃は、もう沈みかけてましたが、でも素敵な夕景を海浜公園から見る事が

 出来ました。 しかも茜色に染まった夕空に大きな翼でゆったりと飛遊する鳥に遭遇。

 何度も上空を飛ぶ姿をうっとりと見ていたら、高台の公園から「お久しぶりで〜す。」

   仕事でお世話になっているYさんと娘さんの七海ちゃん。(^o^)丿

 無邪気にパパと遊ぶ 七海ちゃんとパパ  そして夕空には、翼を広げて飛ぶ みさごのシルエット。

 とてもいい光景でした。みさごの名前をYさんに教えて戴きました。

 みさごとは タカ科の鳥。全長約55センチ。上面は茶褐色で、頭と下面が白い。翼は細長く、短い冠羽

 をもつ。水辺にすみ飛びながら魚を探し、水中に突入して足でつかみ取る。極地を除き世界中に分布。

 雎鳩(しょきゅう)。州鳥(すどり)。うおたか。



コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 結願祭-1
2008/10/29 21:02:52 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

10月27日〔月〕は、小浜島の国の重要無形民俗文化財である島の一大祭り 結願祭が、嘉保根お嶽で

 執り行われました。 今年は、始めの庭の芸能から余裕を持って見る事が、出来ました。

 結願祭 五穀豊穣を願い、島民の無病息災と幸せを願い、神に奉納舞踊するいにしえから継承されて

 きた祭りです。素朴な祭りではあるが、歴史の重みと芸能の秀でている島人のローカル色の濃厚

 な奉納芸能の集大成です。

 庭の芸能の最初は、北部落のミルクの行列 棒術 その後に南部落の福禄寿の行列と棒術。

 写真は、南の福禄寿の行列です。庭の芸能を終え、舞台設置の後に優雅な格式ある奉納舞踊や

 昔、実際に農耕作業の時の掛け合いの歌 古謡のジラバ 鍛冶狂言などが、繰り広げられる。



 写真は、結願祭の代表舞踊 小浜節 と 古謡のジラバ。ジラバは、客席に座っている島の長老達

 も当時の農耕作業を懐かしく思うのか、一緒に合唱して会場一杯に歌声が、響き渡る。島ならでの

 光景です。   続く

 小浜島 結願祭を紹介したブログをみつけました。↓

 http://blogs.yahoo.co.jp/snkawaka/55624894.html



コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 祭りもクライマックス
2008/10/27 14:28:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 小浜島 結願祭もいよいよあとしばらくしたら終焉 クライマックスの 古謡 ジラバ 昔 農耕作業の時 かけあい 合唱したと言われる

コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 舞台の奉納は
2008/10/27 11:56:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 舞台 奉納舞踊の始まりは 北部落の かぎやで風から始まります。

コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 結願祭
2008/10/27 10:34:49 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 庭の奉納行列が終わり 舞台の設置中 北部落の弥勒様と南部落の福禄寿様のツーショット とても いい光景です。(*⌒-⌒*)

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]