八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
八重山 竹富島 蝶の舞う島々
2008/12/12 11:11:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

先日、竹富島 新田観光 あかばなぁに納品を終えての島の散策です。

 懐かしい原風景の集落を歩く。それから島の西桟橋へと歩く。

 白砂を敷き詰めた道には、たくさんの蝶が乱舞して 人と戯れる。

 「ようこそ、二ライカナイ〔桃源郷〕の八重山 竹富島へ。ゆっくりと島旅を楽しんでね。」

 と蝶達がささやき、まるで道先案内をしているように思えました。

 エメラルドブルーの海に浮かぶ島々 八重山の島々は、一つ、一つがまるで宝石のように輝く。

  海岸沿いや古道を乱舞する蝶達の道先案内で、ショートトラベル。今だかつて夢のようなひとときで

  した。


 写真の八重山ブルーの海の色をした蝶は、リュウキュウアサギマダラです。

 12月10日の八重山毎日新聞の素敵な記事を紹介します。↓

 カウント不可能 スジグロカバマダラが、密集

 夕暮れ時、竹富島の海岸沿いに植えられている防風林一帯におびただしいスジグロカバマダラが群れている様子を松島昭司さんが撮影した。

スジグロカバマダラ(マダラチョウ科)は、先島諸島以南の島々に生息し、年間を通して普通に観察できるチョウ、リュウキュウガシワを食草にしている。
 メキシコのシエラマドレ山脈で越冬するというオオカバマダラの群れは有名だが、松島さんによると「それをほうふつさせるほどのおびただしい数のスジグロカバマダラが羽をばたつかせている。写真はその一部を撮ったもので周辺の木々にも群れ、カウント不可能な密集状態」だという。



コメント(0)
トラックバック(0)