八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
ケンランの花 咲く
2009/07/16 12:30:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

6月にお友達から満開の花咲いた 野生のランを頂きました。石垣島に自生する名前の知らないラン と投稿

 したら、アネモネさんから下記のようなコメントを戴き、ケンランという名前で外来種と判りました。

 詳細は下記↓

 以前コメントさせて頂いたアネモネです。いつも楽しいブログ拝見しております。このランは「ケンラン」と言い、東南アジア原産で古くに海人達が南方へ漁に行った時に石垣島に持ち込んだと言われていて昔からある民家では良く見かけます。

 直射日光や病気にも強く育てやすい野生ランです。ちなみにシンビジュームの仲間です。ほとんどが写真と同じ茶色系ですが時々白色もあるようですが私は未だ見たことがありません。

 この他に「コウトウヒスイラン」「ツバメセッコク」「バンダ テレス(石垣ではボウランと呼ばれてます)」がケンラン同様、古くに石垣島に入ってきてます。機会があったら探してみてください。

 というコメントです。

 古くに海人が はるか南の国 東南アジアで美しいランの花に魅せられて 故郷八重山に持ち寄る。
  
 そのランが 八重山人に大切にされて 愛されて 長い時を経て 今では民家でよく見かける身近な植物
 
 となる。 新しい歴史のあるケンランにロマンを感じる。 花が咲き終えたケンランを株分けしたら六個の株が

 取れ、その内の一つが早くも美しい花を咲かせました。


 



コメント(0)
トラックバック(0)

まーさん牛脂でジューシーを作る
2009/07/16 10:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

毎月 第3金曜日は、市民に人気の八重山農林高校の農業祭があり 大盛況です。大型スーパーにとっては

 強力なライバルの存在かも^w^   生徒達の閃きとアイデアでデビューした作品は 光り輝くモノがある。

 八重山の産業祭りに出展した 高校生市場の原点は、農業祭なのでしょうか。作り手の見える売り場へ。 先月も

 石垣牛の牛脂 石垣の塩を原料にした まーさん牛脂 を購入しました。 ヒバーチ〔沖縄独特の香辛料〕入りは

 早い時間に完売したようで 相変わらずの人気商品。新しいアイテム 島とうがらし入りとウコン入りまーさん牛脂が

 初登場♪。 ウコン入りまーさん牛脂で ジューシーを作ってみました。〔生徒達のレシピが教科書^0^〕

 

 瓶の中のまーさん牛脂は、黄色いウコンの色

 

 ジューシー〔沖縄の炊きおこわ〕もほんわかと黄色いウコンの色

 ☆八重山農林高校の生徒達のジューシーの作り方のレシピは〔忘れないようにブログ投稿してφ(..)メモメモ〕

   おいし〜牛脂〜じゅーしーの作り方

 米‥2合 豚肉‥100g 干し椎茸‥25g 人参‥30g かまぼこ‥30g まーさん牛脂‥20g
 醤油‥小匙1 みりん‥小匙1 泡盛‥50ml  ねぎ‥適当 干し椎茸の戻し汁‥350ml  ほんだし‥5g

 ●下ごしらえ
   お米を洗って水を切る。
   ねぎは、みじん切りにしておく。
   醤油、みりん、泡盛は混合させておく。

 ●作り方
   1、豚肉をゆがいてから、小さな角切りにする。
   2、椎茸、人参、かまぼこを小さい角切りにする。
   3、お米の水を切り、干し椎茸の戻し汁、ほんだし、泡盛、醤油、みりん、椎茸、人参を加え炊飯器の
     スィッチを入れる。
   4、炊き上がったら、ねぎ、かまぼこ、まーさん牛脂を加えて蒸らす。



コメント(0)
トラックバック(0)