八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
野のお花畑 センニンソウ
2009/07/18 12:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

石垣島の初夏を彩る 野の花の一つ 純白のウェディングレースのような花 センニンソウ。

 背丈の低い木に咲いていたのが、愛らしく思わず近寄りました。 ほのかに甘い香りがした。

  センニンソウ〔Yahoo辞書より〕

 【仙人草】

[学名:Clematis terniflora DC.]

キンポウゲ科の藤本(とうほん)(つる植物)。葉は対生し、羽状複葉、小葉は鋸歯(きょし)がない。8〜9月、大形の円錐(えんすい)花序をつくり、径約3センチメートルの白色花を多数上向きに開く。花弁はなく、4枚の萼片(がくへん)が平開する。果実は痩果(そうか)で、長さ約3センチメートルの長い羽毛状の花柱が残る。生(なま)の葉をもまないでそのまま手首の内側にあて、扁桃腺(へんとうせん)炎の痛みをとる。有毒植物でもある。山野の日当りのよい林縁に普通に生え、北海道から九州に分布する。名の由来は不明。本州、九州の一部には、乾くと植物体が黒変する近縁の別種フジセンニンソウC. fujisanensis Hisauti et Haraがある。センニンソウ属は東アジアを中心として世界中に約300種あり、日本には20種が分布する。つる植物が多いが、直立する木や草もある。キンポウゲ科としては例外的に蜜(みつ)を分泌しない。

[執筆者:門田裕一]



コメント(0)
トラックバック(0)

JA大浜農協給油所のおもてなし心とは
2009/07/18 09:30:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 市内から東へ  大浜の集落は、伝説の英雄 オヤケアカハチのゆかりの地です。

 朝日の昇る東海岸は、海鳴りの聞こえるエネルギッシュな海でもある。

 大浜集落の入口にある JA大浜農協給油所のお客さまへのおもてなしの心は、素晴らしい。

 広い休憩所のインテリアは、豪華なフクロウの置物や季節の活花が、客人を迎える。

  洗練されたインテリアと生コーヒーやゆで卵のサービスに人を迎えるおもてなしの心

 温かい細やかな心を感じる。 そんな評判が遠くまで伝わり テレビ東京が取材に来て

 いたそうです。 テレビ放映は、関東地区のみで、石垣島では観る事が出来なかったけど

  テレビ東京様、八重山 石垣島のお勧めポイントの数々を紹介して下さり有難うございます。



コメント(0)
トラックバック(0)