八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
石垣島 野生の柿
2009/09/25 23:54:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

先日の 石垣島プチトラベル 名蔵のおもと山の中腹で見つけた 野生の柿。


 黄色く色づいた 柿の実の大きさは、直径3センチ程。実を採取して、しばらく

 したら アリンコが群がってきました。 甘く美味しいワイルドな味かもしれません。

 石垣島,西表島の山地に点在し,台湾に分布する「カキノキ科」の落葉中高木。
琉球に分布するカキノキ科の「種」には,常緑種と落葉種があり,オルドガキは落葉種で,琉球に自生する柿の中では,もっとも美味だといわれる。

学名は,Dospyros oldhami Maxjm.
葉は卵状楕円形か倒卵状楕円形,稀に卵状披針形,披針形のものもあり,長さ7−13cm,膜質,または洋紙質で,全縁。
花は赤色で,3月に咲き,果実は扁球形か,やや球形で,径2.5cmくらい。オルドガキを台木にして,カキを接ぐとよい,などともいわれる。



コメント(0)
トラックバック(0)