八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
コーンスープの似合う器の源は
2009/12/24 12:23:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic
先日の展示即売会の2日間 石垣島は底冷えのする日でした。

 しかし、寒空の下、新川焼きの奥様が温かい心遣いをして下さり、寒さを感じず、ぽかぽか心温まり

 ました。 まさしくコーンスープの似合う器の作られる原点 ここにあり。

 日々の生活の中、ほんの一息したい時に心が温かくなるコーンスープを飲み、ホッとしたくなる

 時があります。仕事後の一休み、バイクで長い時間走行して家に帰り一休み。

  せわしい中の緊張感をほぐすには、コーンスープを飲みたくなる。

 心を温かくしてくれるコーンスープのよく似合う器が、新川焼きにありました。

 即売会で奥様のおもてなし 何度も温かいコーヒーを出して下さり、昼飯は、奥様手作りのお料理

 を頂きました。一日目は、たらこ入りスパゲティ 沖縄野菜の二ガナがヘルシー。

 もずくスープで身体が温まる。2日目は、おふくろの味 懐かしい味のするカレーライスです。

  懐かしいおふくろの味に優しい人柄が伝わってくる。

 新川焼きは、ご夫婦で作品作りをしていましたが奥様が体調を崩されて、現在お仕事は休まれて

 います。写真のモダンな壷は、奥様の力作。体調が良くなって一緒に仕事をしたい仲間です。

 

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

新川焼き 石はぜの壷
2009/12/24 11:21:31 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

先日、〔炎の芸術〕新川焼きさんとの展示即売 石垣島がいきなり冷蔵庫にすっぽりと入ったような

 寒い中、はるばるとお越しのお客様有難うございました。

 新川焼きの作品は、色の魔術師。美しい青の世界 紫がかったピンクが妖しく輝く器類。

 ひときわ魅せられたのは、珍しい石はぜの壷です。 古い陶器の本に石はぜの壷を見て感激して

 新川焼きさん独自の石はぜの壷を1点のみ創り上げたそうです。

 石はぜとは、素地に含まれた小石を焼きはぜで露出する事。茶人は、一種の景色と見立てて珍重

 した。

 新川焼きさんの石はぜの壷は、外が素焼きで素地の中に含まれた石は、長石。



 中に丁寧に釉薬がかかっていました。 壷の口がろくろで成型されていなくて自然な趣きがいい。

 思わず、指ではじくといい響きをしていた。小宇宙の世界。

 即売会を終えて、石はぜの事をお友達に話して写真を見せたら感動して、即電話でお買い上げ。

 現在石はぜの壷は、お友達の家で大切に飾られています。その存在感は大きい。まさしく小宇宙。

 今回の展示即売をきっかけに年明け早々にまた開催する予定です。

 ☆島の素材を使い、島の息吹を感じる作品を作っている クラフトマン達へ

  一緒に展示即売会をしませんか? 同じ志の仲間達で即売会の形を作り上げてみたい。

 そして島の息吹を感じる作品の集大成を石垣島から八重山へ 八重山から外へと発信していく

 そんなアクションを興してみませんか?

 お問い合わせは 〔炎の芸術〕新川焼き 電話 0980-82-6259
マーメイド 電話 090-8294-0777



コメント(0)
トラックバック(0)