八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
津波警報 大浜の海
2010/02/28 15:07:32 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 日本列島規模の津波警報 先程、大浜を通りかかる時、気になり海辺に行きました。

 普段と変わらないような大浜の海 だけど何故か気になる。

 さすが人気はなく、海岸沿いには海上保安庁の人が巡回していました。

 八重山地方は、3時半頃に第一波は到達予想という。

コメント(0)
トラックバック(0)

石垣島の聖地にたくさんの花を咲かせたい。
2010/02/28 10:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic ☆八重山の誇れる聖地 ナルンガ〜ラにたくさんの花を咲かせようプロジェクト☆

 八重山の最高峰 おもと山の中腹に鎮座する八重山の誇れる聖地 おもと大主神 島の人は

 ナルンガーラという。 信仰心の厚い人達が参拝に集う聖地…その聖地を一部の心ない人達が

 神に祈り、神の鎮座する聖地を紙や線香、お供え物を放置していく というのも悲しい現実です。

 そんな中、聖地ナルンガーラに足繁く通い、掃除して花を植えている島の女性達がいます。

 先日にブログで紹介した オヤケアカハチゆかりの地 大浜在住の大浜靖子さんを筆頭に島の

 信仰心厚い人達。 島の女神達の無条件の愛の奉仕により ナルンガ〜ラの入り口は、たくさんの

 花が咲き誇っていて、聖地を訪れる人達を迎えてくれます。その事に感動して応援したくなったの   
 でしょうか。近くの現場作業をしている人が、聖地入り口周辺の固い荒れ果てた土をブルで掘り起こ

 てくれました。有難うございました。

 現在、入り口周辺は、たくさんの花々が咲き誇っていますが、 ブルで聖地した場所に植える

 植物がまだまだ不足している状態です。 現在、大浜靖子さんや南風盛メリ代さん達は、ハイビ

 スカスを何本か挿し木しているようですが、ブーゲンビレア、鳳凰木などを植えたいと話されて

 いました。どなたか花の咲く植物を譲って戴く方がおられたら、下記までご連絡下さい。

 よろしくお願いします。

 大浜靖子 0908-293-5427
  

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

差し入れは、野菜。
2010/02/28 09:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic  有難うございます。  ボリュームいっぱいの白菜と島人参、ナスの差し入れを戴きました。

 ナスは、鶏肉と炒め ミソだれで味付けした昨夜の夕食にしました。

 白菜と人参は、五目あんかけにしてヘルシーなランチとして使う予定です。

 有難うございます。m(__)m  ニャンコのハッピーが、心よりお礼をしたいという事で野菜と

 ツーショットとあいなりました。


コメント(0)
トラックバック(0)

石垣島百花繚乱 冬の花火
2010/02/25 17:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 石垣島は、百花繚乱…四季折々のいろんな花々が咲き誇る。

 市内の民家の庭先にひときわ目に付くのは、青空によく映える こぼれんばかりの花を咲かす

 〔冬の花火〕 今年は、花尽きがいい 今が一番の旬の花です。

 〔冬の花火〕 クレロデンドルム・クアドリロクラレ という舌を噛みそうな^^;名前

 フィリピン原産のクマツヅラ科



 ひらひらと黄色い蝶が舞っているような花は、イペーの花。



 近所のゴジラシーサーで知られる民家の庭先に咲く花です。



コメント(0)
トラックバック(0)

あいの保育園の子供達のお散歩♪
2010/02/25 14:40:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今日も石垣島は、すこぶるいい天気♪ 初夏のようなすがすがしい天気です。

 すぐ近所のあいの保育園の年長児の子供達もお行儀良く二列に並んで、てくてくお散歩です。

 通り過ぎる大人達も目を細めてお散歩の子供達を眺める。

 そういえば、去年の暮れ クリスマスの翌日にあいの保育園のおゆうぎ会を観てきました。

 あいの保育園のおゆうぎ会は、クリスマスに近い日にするのが恒例のようです。

 イエスキリストの誕生 山羊小屋で生誕して、村人達や天使達に祝福される 聖なる

 日を園児達が上手に演劇する。 二十年前にもあいの保育園の キリスト生誕の演劇を観ました。

 その当時を懐かしく思い出す。子供達の演劇は、お父さん、お母さんへの特別なクリスマスのギフト

 です。会場いっぱいに暖かい愛で満ち溢れていたような光景でした。

 会場を沸かせたのは、園児達による島の祭り〔豊年祭〕の再現。元気いっぱいに演じる子供達。

  子供達の明るい笑顔 かけがえのない宝です。

 



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]