八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
石垣島天文台 VERAのミステリー
2010/09/29 08:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 石垣島の聖なる山 おもと山の中腹に 石垣島天文台のVERA石垣島局があります。

 国立天文台の壮大なプロジェクト 銀河系の立体地図を作るVERA計画によって建設

 され、口径20mの電波望遠鏡を備えています。 大きな電波望遠鏡は、近くから見ると

 インパクトがあり、美しい青い水の星 地球から はるか銀河系への心の旅へ と壮大な

 気分になります。

 我が家のプチモンスター 娘とお友達が、石垣島のショートトラベルした ある日の出来事。

 島の聖地ナルンガーラへと向かう時、VERAの全景の写真を撮ったら 電波望遠鏡の位置に

 紫色のラインが映っていました。肉眼では見えなかったようですが、画像に残ったミステリー。

 銀河系のはるか遠く 宇宙人との交信の電波をカメラが画像に残したのか、それともVERA

の周囲をUFOが、急速度で浮遊していたのか… ミステリアスな写真です。

VERAは、銀河系の3次元立体地図を作るプロジェクトです。〔下記はVERAのHPより〕

VLBIという電波干渉計の手法を用いて、銀河系内の電波天体の距離と運動をこれまでにない高い精度で計測し、銀河系の真の姿を明らかにします。
国立天文台を中心に、多くの大学や研究所からさまざまな分野の研究者が参加し、2003年から観測が始まっています。

※VERAとは、「VLBI Exploration of Radio Astrometry」を略したもので、「VERA」はラテン語で「真実」を意味します。

 VERAのHPより 下記は、銀河系の立体地図のイメージ写真

uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

ココ八島店 ラジオ中継中
2010/09/26 11:39:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic ココストアー八島店 現在 生実況中

コメント(0)
トラックバック(0)

ココストア八島店で航空券をゲット
2010/09/26 09:26:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic ココストア八島店にて 今日まで Happy to yoy 


 800円以上お買い上げのお客様にスピードくじが盛りだくさん。 (^o^)丿

  ☆石垣〜那覇往復航空チケット 3名様 〔国際旅行社スペシャル賞〕

  ☆ディナーペアーチケット賞 3名様 〔ANAインターコンチネンタル石垣リゾート賞〕
  ☆ランチペアーチケット賞 3名様  〔ANAインターコンチネンタル石垣リゾート賞〕

  ☆ココストアおたのしみ袋賞 18名様  ☆タピオカドリンク賞 44名様
  ☆ココストアオリジナルかき氷賞 88名様 ☆ドリンク 240様
  ☆日替わり弁当88円割引券 629名様

  日程 9月17日〔金〕〜19日〔日〕  午前9時スタート

    FMいしがき サンサンラジオ放送案内中

 これだけ盛りだくさんのスピードくじがあれば、当たる確立も大きい ☆

uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島十五夜祭りは、ヨーラセー
2010/09/24 18:09:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 小浜島の十五夜のヨーラセー ヨーラセーとは、島の方言で綱引きの事。

 小浜島は十五夜に綱引きをする伝統があり、戦後しばらく途絶えたのを小浜島青年会が

 復活。今では、小浜島青年会主催の島の新しい伝統行事となったようです。

 小浜島で生まれなのですが、両親の仕事の都合で石垣島で育った私 島最大の行事

 豊年祭やお盆、結願祭は足繁く島に通いますが、十五夜の祭りは今回初めての経験です。

 十五夜の夕暮れ時、大きな満月がゆっくりと東の空から上る。 今夜の主人公は、お月様。

 細長い日本列島の人達が、こうこうと照らす満月を眺めて、お月様に感謝する古来から伝承

 された祭り。 日本のはるか南の島では、素朴な温かい祭りが繰り広げられる。

 ヨーラセーの参加は、老若男女 島の人も観光客もOK。北部落と南部落の綱引きは、

 意気戦線とは、かけ離れた温かい島んちゅの祭り 和やかな雰囲気の空気が伝わりました。

 私も北部落の一人として、一回目の対戦に参加 全力を振り絞りましたよ。


 島の大自然で育まれた逞しいボンレスハムのような腕を全開パワーアップ

 島のニイニィ達 頑張れ。! と 二回目の対戦に心のエールを送り、写真を撮る。


 すぐ近所の 島の祀り事の重鎮のお役目 長議ニィニィが、ドラを打ち鳴らし

 ヨーラセーの采配を振っていました。

  ☆今年のヨーラセーは北部落の圧勝☆

 その後、参加者全員で大綱を肩にかつぎ、ふれあいセンターに綱を移動。


 綱は、広場に円く置き客席代わり

 こうこうと闇夜を照らすお月様の元 青年会主催ののど自慢が延々と始まりました。

 小浜島青年会の手作りのステージです。 素朴でレトロな昭和の世界の映画の中に

 自分が入ったようなファンタジー。 

 ☆小浜島青年会の皆様へ  素敵な心温まる十五夜のひとときを有難うございました。

 



uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 十五夜の祭り
2010/09/22 18:58:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 小浜島 今夜は十五夜の祭り。集落の中心地 公民館の通りに島民が集い 南部落 北部落の大綱引き どらの音と共にかけ声 素朴な島の十五夜祭り ヨーラセー という 島のいにしえから継承された祭り。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]